1泊15万円!?全てが別格!パークハイアット東京、宿泊記(グローバリスト特典付き)!

ハイアット

 

2019年10月、一時帰国時にパークハイアット東京に宿泊してきました。

ここは全てにおいて、別世界でした・・・

 

今回、ハイアットポイントを利用した特典宿泊だったのですが、

かつグローバリストの友人のGuest Of Honorによる宿泊だったので、グローバリスト扱いとなり、特典が目白押し!!

ホテルに申し訳なくなるほどでした^^;

 

全てを凝縮して、一記事にまとめてあるので、写真多めです^^;

かなり気合をいれてまとめました!

 

それでは、さっそくレビューいってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

まえがき:羽田空港からパークハイアット東京へ

ANAの深夜便で、LAから羽田空港に5AMに到着しました。

リムジンバスに乗って、パークハイアット東京に向かいます。

5:45には間に合わなかったので、7:45発に乗りました。

けっこう時間が余るかな、と思ってましたが、WiFi借りたり、スーツケース送ったり、コーヒー飲んだり、お店みたりしてたら、すぐでした^^

 

子連れだと、リムジンバスはとても便利で快適です!

パークハイアット東京のある新宿までは、けっこう遠いです。約1時間の乗車でした。

それでも、外の景色を眺めたりしていたら、そんなに長くは感じませんでした!

 

さぁ、パークハイアット東京が見えてきました!

テンション上がります^^

 

 

外観 ~ エントランス

ちょっとアングルが悪いですが、ホテルの外観はこんな感じです。

電線入ってるし^^;

 

正面から。

この新宿パークタワーの39階~52階がパークハイアット東京となっています。

 

すごい迫力です!

洗練されたエントランス。

リムジンバスは、このエントランスの目の前で降ろしてくれます。

このメデューサみたいのが、パークハイアット東京のアイコンでしょうか。
カッコいいけど、ちょっとコワいですね(笑)

 

 

チェックインまでの道のり

中に入ると、さっそくきれいなオブジェが。

進んでいって、まずエレベーターに乗ります。

一気に41階まであがります。ここにホテルのロビー・レセプションがあります。

エレベーターの中には、こんなオブジェが。

3基のエレベーターでオブジェが違うようで、またまたメデューサもいました。

子供が怖がるかと思ったら、意外と大丈夫でした(笑)

 

41階に到着してエレベーターを降りると、すぐ目の前にピークラウンジがあります。

開放的で、素晴らしい空間です。

庭園が美しいです!!

上を見ると、とがった屋根が。かっこいい・・・

ピークラウンジから、すすんでいきます。

左手に、ジランドール(レストラン)が。

ここで朝食をいただくのですが、なんかゴージャスすぎますね。

 

さらに進んでいくと、ライブラリーが。

何ココ、本当にホテルの中ですか?

ちなみにここにある本は、自由に読んでいいそうです。
読んでいる人は、いませんでしたが(笑)

 

長い道のりを経て、コンシェルジュデスクに到着です。

エントランスからここまで、ずっとイケメン&美女のホテルスタッフが案内してくださいました。
もし案内してもらえなければ、ここまでたどり着けなかったと思います^^;

 

コンシェルジュデスクでチェックイン

コンシェルジュデスクで、座りながらチェックインをしていただきます。

あ、これは後ろにあったデスクです。
コンシェルジュデスク自体は、もっと大きかったです^^;

 

チェックイン中、子供たちにはおもちゃをくれました。
おかげで静かにしてくれていました(笑)

 

朝9時に到着してしまったのですが、すでにお部屋の用意ができているとのこと!

素晴らしすぎます・・・

ロングフライト&リムジンバスの長旅で疲れていたので、すぐにお部屋が使えるのはすごく助かりました。

 

しかも、一番低いグレードのお部屋を予約してましたが、デラックスのお部屋にアップグレードされているとのこと。
(1カテゴリのアップグレードでしたが、それでも差額は10,000円でした・・・)

ありがたい限りです。

 

ちなみにグローバリストはスタンダードスイートまでアップグレード可能ですが、この日はスイートは満室だったようです。

午後6時まで待てば、スイートに泊まれるようでしたが、すぐにお部屋に入りたかったので、準備されたお部屋に案内していただくことにしました。

 

こんなに早くアーリーチェックインができたのも、アップグレードしていただけたのも、グローバリストのステータスのおかげだと思います。

自分もグローバリストになりたい、と本気で思ってしまいました(笑)

 

部屋への道のり

コンシェルジュデスクから、さらに別のエレベーターに乗ってお部屋に向かいます。

コンシェルジュデスクは41階、客室はすべて42階以上にあります。

わが家のお部屋は、42階。

 

ホテルの中では一番低い階か・・・と思っていたら、

”42階なら下の階がロビーなので、お子さんが暴れても大丈夫ですよ!”

との配慮でした。
(暴れても、とは言ってなかったですが(笑))

 

おお、その視点はありませんでした。
これは、自分たちにも、他のお客様にも配慮した、素晴らしい気遣いだと思いました!

さすが日本でトップクラスのホスピタリティを誇る、パークハイアット東京です。

そもそも、42階でもじゅうぶん高いんですけどね(笑)

 

エレベーター内。

メインエレベーターとは内装が少し違って、より落ち着いた感じです。

 

42階に到着。

くねくねと進んでいき、

さらに進んでいきます。

お部屋までコンシェルジュがじきじきに案内してくださいました。
もし案内がなければ、たどり着けなかったと思います(2回目)。

 

2 ツインベッド デラックス ルーム

アサインされたお部屋は、4222でした。

いよいよお部屋に入ります!

この通路の左側が、バスルームです。

通路を抜けると、広々としたお部屋が!

今回キングルームをお願いしてましたが、空きがなかったのでツインベッドを2台つなげてくださっていました。

むちゃくちゃ大きいベッドが完成していました(笑)

結果的に、キングよりも広くて最高でした!

 

こちらも事前にリクエストしておいた、1才の息子のためのベビーベッド

なにこのオシャレなベッド・・・欲しい(笑)

アメリカのホテルのベビーベッドとはレベルが違いますね^^;

 

インテリアもとても洗練されています。

子供用のおもちゃと、バスアメニティまで準備されていました!

このバスアメニティ、無香料でとても良かったです。
日本旅行中ずっと活躍し、LAに戻ってからも活躍してます^^

クッキーとチョコレート、花束まで準備されていました!

至れり尽くせりすぎて、ため息がでますね・・・

ボトルウォーターも、4本も準備されていました。もちろん無料。

置いてあった箱を開けると、美味しそうな飴が入ってました。

とても上品な味で、娘も気に入って食べていました。ただ、なぜ京都の飴?(笑)

お茶セットも、高級感ありますね。

コーヒーは、ネスプレッソ。

時差で全員3:30AMに起きてしまったので、4AMくらいに先ほどのチョコレートと共に美味しくいただきました(笑)

 

冷蔵庫には、たくさんの飲み物が入っていました。こちらは有料。

扉に入っていたジュースがとても美味しいらしいのですが、試してみればヨカッタ・・・

 

赤ワインも2本準備してありました。もちろん有料。

ワイングラス、シャンパングラス、ワインオープナー、一式そろっています。

スリッパは大人用、4歳用、1歳用と3つのサイズで準備されていました。すごすぎます・・・

使いませんでしたが、浴衣。

パジャマもありました。

 

バスルーム

こちらがバスルームです。

シンクは一つでしたが、とても広かったので問題なしです。

子供用のプラスチックカップまで。

本当に、細かいところまでサービスがいきわたっています。

 

トイレは個室で、もちろんウォシュレット付き。

ドアを開けると勝手にフタが開いてくれます。

 

こちらがバスタブ。

家族みんなで入ることができるほど、とても大きかったです。

ゆったりと肩までつかれるお風呂、最高ですよね~!
アメリカに欲しいです(切実)。

高級そうなバスソルトと、ヘチマスポンジもあります。

シャワールームも広く、ホース付きシャワーなので子供を洗うのにも便利でした^^

アメニティは、Aesop。最高です。

その他のアメニティ。パッケージングは、アンダーズ東京のほうがオシャレかな。

ゆったりとしたバスルームはやはりくつろげますねー^^

 

窓からの景色

お部屋の窓からは、東京を一望できる、こんな景色が見えます。

残念ながら、到着日は曇っていましたが・・・

夕日が落ちてきました。

夜景も、とても美しいです!

3時に起きてしまい、夜景をバックに撮った写真。チューを強要される娘(笑)

2日目の朝。すこし晴れてきました。

遠くにうっすらと富士山が見えます!

朝食をいただいた後は、快晴に!

富士山もしっかりと見えました!

この景色は、こちらのお部屋からの眺めになります。

富士山が見えるこの方向は、人気のお部屋だそうです!

しかしこう見ると、ほとんどのお部屋がレイアウトが違うんですね。

どのお部屋にアサインされるか、何度も来たくなってしまうような仕掛けになっていますね^^

 

ピークラウンジでアフタヌーンティー

東京在住の友人たちと、ピークラウンジでアフタヌーンティーを楽しみました。
(今回の記事の中で、このアフタヌーンティーだけ有料です。。。)

事前に予約をしましたが、窓際の席を準備していただけました!

確約はできないとのことでしたが、良かったです^^

お部屋からとは少し違うアングルを楽しむことができました。

内側の景色もステキです。

こちらがメニュー。

シグネチャー アフタヌーンティースイート ハイティーのセットを一つずつオーダー。

それぞれ5,000円となかなかの価格設定。これは場所代もあるでしょうね^^;

メニューの表紙。子供がこの顔のマネしてました(笑)

お茶のセレクション。紅茶だけでなんと15種類

もちろんコーヒー、緑茶、ハーブティーもあります。

緑茶も美味しそうな、かなりこだわりのセレクションになっていました。
最高級煎茶と書いてありました)

単品だとそれぞれ1杯、1400円
3杯飲めば、ほとんどもとが取れてしまいます! ← 妻からの、その計算やめろコールが(笑)

 

東京都庁を眺めながら、優雅な時間を過ごすことができます。

ウエイターさんが、かっこよく煎茶を入れてくれます。

この煎茶、ほんとうにまろやかで煎茶を飲んでいるとは思えないほどでした。

 

紅茶も、ポットごともらえます。

ダージリンを頼みましたが、とてもマイルドで美味しかったです。

お茶をのんでくつろいでいると、お食事が運ばれてきました。

こちらはシグネチャー アフタヌーンティーのセットです。

美しいし、ボリュームもけっこうあります。

美味しい・・・全てのクオリティが高すぎます。

こちらは、スイート ハイティーのセット。

こちらはスイーツのみのセット。

シャインマスカットのタルト、美味しかった。

 

そして、ここで終わらないのが、パークハイアット東京のアフタヌーンティーの特徴です。

なんと、フィンガーフードが食べ放題なのです!!

こんな感じで、ウェイターさんが持ってきてくれます。

フィンガーフードの一品一品もクオリティが高く、美味しいです。

欲張って、食べすぎてしまいました^^;

朝食が遅かったので、ランチ代わりにいただいたのですが、これはなかなかいいアイデアだと思いました(笑)

 

ウェイターさんも、皆さん感じがとても良かったです。

子供にブランケットをもってきてくれたり、イスをくっつけてベッドのようにしてくれたり、素晴らしいホスピタリティでした。

5000円でも安いと感じさせるような、とても満足のいく経験になりました^^

 

帰り際、バーからは東京タワーも見えました。

 

予約方法

アフタヌーンティーについての情報は、以下です。

ピークラウンジ(公式サイト)

予約(公式サイト)

 

一休にもお得なプランが出るので、チェックしてみるといいかと思います^^

ピークラウンジ(一休予約)

 

 

クラブ オン ザ パークのプール

アフタヌーンティーの後、47階にあるプールに娘と行きました。

宿泊者はクラブ オン ザ パークというフィットネス・スパ施設を無料で利用することができます^^

プールは保護者同伴なら3歳以上からOKです^^

(エセ)グローバリストだから水着も無料で借りれるだろう、と思っていたら、1000円かかりました^^;

アンダーズ東京の時と同じミスを犯しました、今度から水着持ってこよう・・・

受付を済ませ、ロッカールームでお着替え。

ロッカールームは、けっこう狭かったです。

プールはこんな感じ。

誰もいなくて、貸し切り状態。

サイドチェアからの眺めは最高でした!

ただ、プールの中からは外の景色は全く見えません
プールの中からの景色、という点ではアンダーズ東京の圧勝ですね。

そして、プールサイドがかなり滑りやすいので、転ばないように要注意です。
娘は3回くらい転んでいました・・・

写真を撮ろうとしたら、ちょうど転んでしまった写真^^;
腕につけるタイプの浮き輪は、無料で貸していただけました!

30-40分ほど貸し切りのプールを楽しみ、娘も大満足そうでした。

帰り際、ランニングマシンから見る夕焼け。

息を飲む美しさでした。

フィットネス施設は16歳以上しか利用できないのですが、走りながら眺める夜景は、さぞかし素敵でしょうね。

 

トワイライトタイム(ピーク バー)

パークハイアット東京には、ピーク バー(ピークラウンジの隣)でトワイライトタイムというイベント(?)が準備されています。

5PM~8PMで、特製カナッペと共に、ビール、カクテル、ワインなどが飲み放題!
という、酒好きにはたまらないイベントです(笑)

 

こちら通常1人4,800円なのですが、グローバリストの特典で2人無料でいただくことができました!(グローバリストすごすぎ!)

クラブラウンジのあるホテルでは、グローバリストはラウンジアクセスがついてくるのですが、パークハイアット東京にはクラブラウンジがないので、その代わりにこちらのサービスが付いてくるようです。

 

また、小さい子供がいても、ラウンジのほうに案内していただけたので、問題なしでした^^

先ほどのアフタヌーンティーの時に座った座席のすぐそばに案内されました。
素晴らしい夜景に一変していました。

こちらがドリンクメニュー。

まずはスパークリングワイン(白・ロゼ)を。

飲み放題とのことで、あまり期待していなかったのですが、いい意味で裏切られました。
つまり美味しかったです(笑)

 

子供たちは2人とも、疲れ果てて寝てしまいました・・・

ソファをくっつけて、ベッドのようにしてくれました。
本当に、感謝しています。
改めて、素晴らしいホスピタリティ・・・

 

自分たちもかなり疲れていましたが、子供が寝たのでゆっくりと楽しむことができました(笑)

こちらはバーからの眺めです。

遠くに東京タワーも見えました(二度目)。

特製カナッペは、こんな感じで並べられています。取り放題です。

豆腐のカナッペ。

豆の冷製スープ。

チーズ&クラッカー。

魚の酢漬け(?)これ、めちゃ美味しかったです。

なんと子供用にも、こんなプレートを作って持ってきてくださいました。すごすぎる・・・

ただ子供たちは寝てしまっていたので、大人で美味しくいただきました(笑)

升に入っている、野菜チップスも美味しかったです。

かなり充実しています!
これだけでお腹いっぱいになりました。
(さっきまでアフタヌーンティー食べてたのもありますが^^;)

都庁が艶めかしい色に染まりました(笑)

2杯目は、生ビール(キリン ブラウマイスター)白加賀梅酒。両方とも美味。

調子に乗って、3杯目。

ワインは、登美の丘ワイナリー プレミアム メルロー
これは口に合いませんでした、ごめんなさい。。。

もう一つは、カクテルだったかな?すみません、忘れました^^;

 

カナッペだけでしたが、じゅうぶんお腹いっぱいになりました。
といわけで、ディナーには行けませんでしたが、疲れていたので逆にちょうど良かったです。

子供も寝ちゃいましたし・・・

お部屋に戻り、これで1日目は終了です。
朝9時からお部屋が使えたおかげで、とてもラクでしたし、ホテルも満喫できました^^

 

 

ジランドールでの朝食

翌日の朝食は、ジランドールでいただきました。
これもなんとグローバリスト特典で、無料でいただくことができました!

グローバリスト様様です・・・

3時に起きて、開店直後に行ったので、まだ誰もいませんでした(笑)

そして窓際のいい席に案内していただけました。

ただ、日が当たってまぶしかったです^^;

こちらがメニュー。

ブッフェか和朝食かの選択がありましたが、ジランドール ブレックファースト ブッフェをいただくことにしました。

ただ、後で知ったのですがグローバリストは和朝食もいただき、さらにブッフェからも普通にとってきてもいいようです。
さらにさらに、メニューにある追加オーダーも、いくらでも注文していいみたいです。

ハイアット、上級会員のえこひいきハンパないですね!!

とりあえずブッフェだけだと思ったので、取りに行きました。

ドリンクのセレクションも豊富!

スモークサーモンやハム類。

サラダもフレッシュでいいですね!

ペストリー類も豊富です。

さらにパン類。

ホットミールも、野菜があっていいですねー、レベル高い!

ごはんとお味噌汁の和食もあります。

こんな感じで取ってみました。

全てがフレッシュで美味しいです!

ブッフェを食べていると、ウエイターさんが来て、

”すみません、お客様はグローバリスト待遇なので、メニューから何をオーダーしていただいても大丈夫です”

と言って、おススメを大量に教えてくれたのですが、欲張って全部お願いしちゃいました^^;

こちらはメニューにはなかったですが、目玉焼き

娘がどうしてもというので、お願いしたら快く作ってくれました!

こちらはホワイトオムレツ。

普通のオムレツ。

まぶしいながらも、美しい景色です。

パパイヤ!めちゃうまでした。

写真ないのですが、マンゴーが超絶美味しかったです。

ミックスベリー。息子がパクパク食べてました。

ミックスジュース。

記念日に、とマスクメロン。

フレンチトースト。絶品。

フレンチトーストの付け合わせ。

ハッシュブラウン、かなり人気だそうです。

カリカリで最高に美味しかったです!

見直しても、確実に欲張りすぎですね・・・
トータルで2万円ぶん以上は食べたと思います^^;

ちなみにお客さんは、外国のかたしかいませんでした(笑)

 

 

記念写真とチェックアウト

コンシェルジュから、記念写真の撮影サービスがあるということで、午前中にライブラリの前で家族写真を撮っていただきました。

チェックアウトの際、立派な額縁に入った写真をいただきました。
(さっそくLAのお家に飾っています)

最後の最後まで、至れり尽くせりです!

 

そしてチェックアウトは、またもやグローバリスト特典で午後4時でした。

つまり今回、たった1泊の予約だったにもかかわらず、

午前9時から翌日午後4時まで

つまり、31時間も滞在することができました。

ゆったりと、東京滞在を楽しむことができました!

 

これだけ楽しんで、お支払いしたのはアフタヌーンティーと水着レンタルの料金のみ・・・
なんか申し訳ないくらいでした^^;

 

場所、予約方法

場所はコチラです。

 

予約は、公式サイトから。

パークハイアット東京

 

または一休を見ると、朝食ブッフェ付きでかなりオトクなプランがありました。
要チェックです!

パークハイアット東京(一休)

 

 

まとめ

サービス、ホスピタリティ、お部屋、眺望、インテリア、食事。

全てにおいて別格・・・と感じるパークハイアット東京の滞在でした。

 

非日常体験をするには、ここに滞在すればいい。

 

そう感じさせる、素晴らしい滞在でした。
(グローバリスト特典のおかげ、というのがかなりありますが^^;)

 

強いてデメリットを言うなら、場所が少し不便、という感じでしょうか。

新宿駅まで、子連れだと歩くのはちょっと遠いかと思います。
でも歩けない距離ではないです。
(伊勢丹新宿店まで歩いて行きましたが、20分ほどだったかと思います。)

 

グローバリスト特典がなくても、もう一度泊まりたい、と思わせる素晴らしさでした!

 

おまけ:特典無料宿泊

じつは今回もハイアットポイントを使った特典宿泊で、お部屋代は完全無料でした。

1泊に必要なポイント数は、30000ポイントです。

ちなみに泊まった日のお部屋代は・・・

じゅ、152,200円!!

これはスタンダードレートなので、メンバーレートにすればもう少し安いと思いますが、それでも15万円近いお値段です。

しかも、一番グレードの低いお部屋ですよ・・・?
ヤバいですよね(笑)

 

ポイント単価5円くらいの計算になりますが、これはおトクとしか言いようがありません(笑)

いつでも1泊15万円というわけではありませんが、どんなに安くても1泊7万円以上はするのではないでしょうか・・・

 

グローバリスト特典

さらに今回はグローバリスト待遇だったので、まとめると以下のサービスが全て無料でした。

  • 午前9時のアーリーチェックイン
  • 1カテゴリーアップグレード(1万円相当)
  • ピークバーでのトワイライトタイム(1万円相当)
  • ジランドールでの朝食(2万円相当)
  • 午後4時までのレイトチェックアウト

合計7-8万円くらい(もっとかな?)のサービスは受けられたかと思います。
(代理で予約してくれたグローバリストの友人には、感謝しかありません!)

 

いつか自分もグローバリストになって、家族や友人たちに、このエグイえこひいき(笑)を経験してもらいたいなーなんて夢見ています。

グローバリストについては、こちら(公式サイト

 

今回はトータルで20万円ぶんくらいの価値を無料で受けることができた、と言えますね。

それに20万円の価値を感じるかどうかは、人それぞれだとは思いますが・・・^^;

 

特典宿泊をゲットするには

普通に考えたら、これ異常ですよね(笑)

でもアメリカのクレジットカードの力を借りれば、わりと簡単に、それが可能になります。

 

まだ説明記事書いていないのでアレですが、以下の2枚を作るだけで、合計110,000ハイアットポイントを入手することができます。(リンクは紹介リンクになっています)

 

Chase Sapphire Preferred(チェース・サファイア・プリファード)

入会ボーナス:60000ポイント

ミニマムスぺンド:4000ドル

年会費:95ドル

 

Chase World of Hyatt Credit Card(チェース・ワールドオブ・ハイアット・クレジットカード)

入会ボーナス:50,000 ポイント

ミニマムスぺンド:3000ドル+3000ドル

年会費:95ドル

 

Chaseポイントはハイアットに1:1で移行できるのですが、それが一番オトクなのではと思います^^

なるべく早く各カードの説明ページも作ろうと思っています!

 

年会費があるので、もちろん完全に無料!とは言えませんが、かなりおトクに旅行を楽しむことができるのは間違いありません。

 

アメリカ在住者は、その特権を活かし特典旅行を楽しみましょう!!

質問があるかたは、いつでもコメント欄かお問い合わせからご連絡ください^^

 

それでは、最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました!!

 

コメント

  1. より:

    今時間ができたので記事読みました!パークハイアット東京は素晴らしいですね!!
    読んでいてまた泊まりたくなりましたよ。そしてGlobalistのベネフィットは半端ないですね。
    ホテルのトップステータスで一番価値があるのがHyattだと思います。
    Alexさんは日本でAndaz泊まったり、Ritz泊まったりかなり高級ホテル経験値高いっすね。今度Conradも泊まってみてください。とてもいいホテルでした(Park Hyattほどではありませんが)

    • alex より:

      陸さん、
      コメントありがとうございます!
      ステータスのバラマキがないぶん、ハイアットは上級会員に対する扱いが明らかに違いますねー。

      いやいや、まだまだ陸さんの足元にも及びませんが、これからも色々経験していきたいです!
      ボラボラのインターコンチは夢ですねー。

      次回コンラッド東京、狙ってみます!!

タイトルとURLをコピーしました