【クレジットカード】無料宿泊特典がついてくるアメリカのホテルクレジットカードまとめ!

ホテル

 

先日、Hyatt(ハイアット)クレジットカードについてレビューしました。

 

Twitterでの反応をみると、

いろいろなホテルクレジットカードに、毎年無料宿泊特典がついてくる

というが、意外と知られていないことに気づきました。

 

そこで今回は、無料宿泊特典がついてくるアメリカのホテルクレジットカードを簡単にまとめてみたいと思います^^

 

※本記事では、

無料宿泊特典:毎年カード更新時にもらえる宿泊特典

とします。

 

スポンサーリンク

American Express(アメリカン エキスプレス)

まずはアメックスから。

3枚のカードが、無料宿泊特典をベネフィットとして提供しています。

 

Hilton Aspire(ヒルトン アスパイア)クレジットカード

まずは、ヒルトンの最上級カード、Hilton Aspireから。

年会費:450ドル

特典宿泊:上限カテゴリー無しでヒルトン系列ホテルに利用可能。ただし週末(金、土、日に宿泊)のみ

 

感想

特典宿泊は週末のみに限定されますが、正直これだけで450ドルの価値はあるかと思います^^

 

例えば、

最上級のウォルドルフ・アストリア モルディブにも泊まれます。

こんな素敵なホテルに・・・

このホテルは1泊120,000ポイントもするのですが、週末特典宿泊券で泊まれちゃうんです^^

ちなみにメンバーレートは、3,570ドル・・・

笑っちゃいますよね(笑)

 

しかもこのカード持ってるだけでヒルトン最上級のダイヤモンドステータスをゲットできますから、朝食付き、お部屋のアップグレードまで期待できます^^

 

キープ or 解約?

シンプルに、キープ!(笑)

Hilton Aspire(ヒルトン アスパイア)

 

 

Marriott Bonvoy Brilliant(マリオット ボンボイ ブリリアント)クレジットカード

現在マリオットが出している最上級カードがこちら。

年会費:450ドル

特典宿泊:50,000ポイントまでのマリオット系列ホテルに利用可能

 

感想

マリオットで50,000ポイントまでのホテルは、けっこうたくさんあります。

ここにどれだけの価値を感じるかは人それぞれですが、場合によってはこの特典だけで450ドルを超える可能性もあります。

 

以下は一例。

マウイにあるリッツカールトン・カパルアですが、ローシーズンなら50,000ポイントで宿泊できます。

メンバーレートは、なんと913ドル!

この場合、1泊だけで年会費は余裕でペイできてしまいますね。

このように、探せばけっこうおトクな使いかたが見つかると思います^^

キープ or 解約?

マリオットが好きなら、キープ!

Marriott Bonvoy Brilliant(マリオット ボンボイ ブリリアント)

 

 

Marriott Bonvoy Business(マリオット ボンボイ ビジネス)クレジットカード

現在マリオットが出している、唯一のビジネスクレジットカード。

年会費:125ドル

特典宿泊:35,000ポイントまでのマリオット系列ホテルに利用可能

感想

マリオットで35,000ポイントまでのホテルは、かなりたくさんあります。

 

以下は一例。

カリフォルニアディズニー近くのホテルですが、通常35,000ポイントで宿泊できます。

メンバーレートは、309ドル。

このように、宿泊特典だけで、125ドルの年会費はペイできる可能性は高いです。

日本でも、名古屋マリオットアソシアなどの評価が高いホテルに泊まることが可能です。

 

キープ or 解約?

35,000ポイントまでで、泊まってみたいホテルがある場合はキープ(笑)

Marriott Bonvoy Business(マリオット ボンボイ ビジネス)

 

 

Chase(チェイス)

お次はChaseが出しているホテルカードを見てみましょう。

こちらも3つのカードに、無料宿泊特典がベネフィットとして提供されています。

 

World of Hyatt(ハイアット)クレジットカード

ハイアットが出している、唯一のクレジットカードです。

年会費:95ドル

特典宿泊:15,000ポイントまでのハイアット系列ホテルに利用可能

 

感想

こちらのハイアットカードも、年会費は特典宿泊だけでペイできちゃいます。

詳細をレビューしたので、参考にしていただければと思います^^

【クレジットカード レビュー】毎年特典宿泊券がもらえる!World of Hyatt(ハイアット)クレジットカード
いきなりですが、わが家はハイアットが大好きです。 なぜならハイアットは特典宿泊に必要なポイント数が少ないため、とても使いやすいのです。 そして、総じてホテルのクオリティが高いです^^ 今回は...

 

このカードの特典を使った宿泊記はコチラ

【特典宿泊】部屋からの眺めが最高! マンチェスター グランドハイアット サンディエゴ 宿泊記!
2020年1月末にサンディエゴに1泊旅行に行きました。 メインの目的は、Disney on Iceというショーを見るためです^^ LAでもやってたのですが、タイミングを逃してしまったので、サンディエゴまで来ることになりま...

 

キープ or 解約?

シンプルにキープ(笑)

 

 

IHG Rewards Club Premier クレジットカード

お次はIHG、インターコンチネンタルやホリディインで有名なホテルチェーンですね。

年会費:89ドル

特典宿泊:40,000ポイントまでのIHG系列ホテルに利用可能

 

感想

IHG系列ホテルで40,000ポイントとなると、高級ブランドのインターコンチネンタルに宿泊するのは難しいです^^;

なので基本ホリディインになるかと思いますが、探せばクラウンプラザ、ホテルインディゴなど上級ブランドホテルにも泊まれます。

 

以下、一例です。

こちらもカリフォルニアディズニー近くのホテルインディゴですが、35,000ポイントです。

メンバーレートは、400ドル!

ホテルや日程によりますが、年会費の89ドルを下回ってしまうことはほぼないんじゃないかと思います^^

 

キープ or 解約?

40,000ポイントまでで泊まってもいいかも、と思えるホテルが見つかったらキープ^^

IHG Rewards Club Premier

 

 

Marriott Bonvoy Boundless クレジットカード

最後に、マリオットのパーソナルカード。

年会費:95ドル

特典宿泊:35,000ポイントまでのマリオット系列ホテルに利用可能

 

感想

年会費が95ドルなので、アメックスのマリオットビジネスカード(125ドル)よりはいいかな、と思います。

35,000ポイントの使いかたは、先ほどと同じなので割愛します^^;

 

キープ or 解約?

35,000ポイントまでのホテルで泊まってもいいかも、と思えるホテルが見つかったらキープ(笑)

Marriott Bonvoy Boundless

 

 

まとめ

個人的かつ少し乱暴な意見ですが・・・

毎年無料宿泊特典がついてくるクレジットカードについては、

全部キープ

しても損はしないんじゃないかと思っています(笑)

 

もちろんクレジットカード作成には戦略が必要なので、単純に全部がおススメ!

とはもちろん言いません。

完全に、目的、使い道次第です^^;

 

ですが、この特典宿泊券、わが家のようにちょこちょこ近場でステイケーションする人とか、便利じゃないかなって思います。

ボクはホテルに泊まると気持ちがリフレッシュできるので、好きなんですよね^^

(仕事で出張がないからかもしれませんが^^;)

 

今回は6枚のクレジットカードをご紹介したので、全部キープしたとすると1年で6泊できます。

2か月に1泊のペースなので、逆にちょうどいいかな、と。

ただ全部合わせると年会費はホテルカードだけで

1,304ドル

となり、常軌を逸した金額となります(笑)

 

ただ、ホテル6泊で1,304ドルと考えると、まぁアリなのかな、とも。

ホテルクレジットとかステータスついてきますしね。

1泊200ドルちょい。

うーん、微妙ですか?(笑)

 

まぁ、全部持つ必要はもちろんありません。

Hilton Aspire以外は、持ってても朝食付きませんしね^^;

ただ、特典宿泊がつかないホテルカード持ってるよりはいいかなーと思います^^

 

それぞれのカードの特徴を考えて、自分に合うホテルカードを選びましょう!

思い付きで書いたので、つっこみどころたくさんあると思いますが(笑)

 

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!!

 

 

コメント

  1. TAD より:

    カードをキープするかしないかの判断材料を無料特典宿泊にしぼっての説明すっきり分かりやすくて良かったです。Alexさんがお住いの西海岸だと小旅行でも行ける素敵なところがいっぱいあるしそんなに無理をしなくてもお得感を味わえるホテルがあって羨ましいです。私のいる中西部は週末旅行で行けるいい場所もあまりないので無料特典宿泊も使いづらいです。なのでなるべく質のいい日本で使うようにしています。でもカテゴリーアップの波が押し寄せてきていて困ります。今頃日本で使ってるはずだったのに新型肺炎のため日本行き断念。まっ平らな所は飽きてきました~(笑)
    そういえばロスカボスのホテル予約されたんですね。高級感漂ってよさそうですね~。また宿泊記楽しみにしています^^余談ですが私の家内も栃木です。

    • alex より:

      TADさん、
      いつもコメントありがとうございます^^
      このブログはTADさんとの交流の場になりつつあります(笑)
      なるほどーその視点はありませんでした、参考になります、ありがとうございます!
      自分が住んでいる場所が恵まれているということを再認識しました^^;
      そうなるとやはり日本で消化するのがベストですよね!
      日本行き断念されたんですね、残念でしたね・・・でも危険回避は必要ですね。。。
      ロスカボスのホテルはまた予約についても記事にしたいと思っています^^
      おお、奥様が栃木なんですね!
      ボクも実は住んでいました、小学生2年生までですが^^;

タイトルとURLをコピーしました