レゴランドの近く、カールスバッドの隠れ家リゾート!Park Hyatt Aviara(パークハイアット・アヴィアラ)宿泊記!

サンディエゴ

 

 

2019年の8月中旬に、子供たちを連れてカリフォルニアのレゴランドに行ってきました。

レゴランドは、サンディエゴより少し北のカールスバッドという町にあります。

 

今年に入って、2度目のレゴランド訪問になります。

Costcoで年間パスを買ったので、行かなきゃもったいないのです。。

(年間パスといっても、1日券とほとんど値段変わらなかったのですが^^;)

 

前回は3月に行って2泊したのですが、その時は以下のホテルに泊まりました。

Homewood Suites by Hilton Carlsbad-North San Diego County

ファミリー向けのモーテルで、なかなか良かったです。

(こちらもいつかブログ記事にしたいと思います)

 

今回も2泊しましたが、妻の両親も一緒だったので、2部屋必要でした。

どこに泊まるか迷いましたが、義両親一緒なので、せっかくなら少しいいホテルを、と思ってここに決めました!

Park Hyatt Aviara Resort Golf Club & Spa(パークハイアット・アヴィアラ リゾート ゴルフクラブ アンド スパ)

名前長い!(笑)

 

パークハイアットは、ハイアットグループでは一番ラグジュアリーなレベルのブランドです。

はじめてなので、とても楽しみです!

 

場所はコチラです。

 

ちなみに今回は、無料の特典宿泊として泊まってきました^^

 

全てを凝縮して書いたので、写真多めで、かなり長くなってしまいましたが^^;

 

それでは早速、レビューいってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

エントランス(外部)

レゴランド方面から5分ほど南に下ると、Aviara Townの入り口があります。

高級エリアっぽいエントランスです。

少し行くと、Park Hyatt Aviaraのサインが見えました!

リゾートらしく、ヤシの木を見ながらホテルに向かいます。

もともとフォーシーズンズでしたが、リブランドしてパークハイアットになったようです。

建物が見えてきました!

義両親には、どこに泊まるか言ってなかったのですが・・・

すでに、かなりいいホテルじゃない?って盛り上がってました。

リゾートホテルらしく、噴水がお出迎えです。

駐車場はバレットパーキングしかないので、ここで荷物を降ろし、車を預けます。

 

 

エントランス

いよいよホテルの中に入ります!

どこのホテル行っても、この瞬間(と部屋に入る瞬間)はドキドキしますね。

 

重厚なドアがお出迎えです。

ラグジュアリーホテルらしい、開放的な空間です。

お花も美しい。

エントランス方向。

ゴージャスです。

 

フロント・ロビー

フロント入って左側にあります。

普通に立ってチェックインです。

ぜいたくな空間。

待っている間は、リフレッシュメントもいただけます。

キュウリ味のお水と、

フレッシュレモネード!これはいいですね。

カップもオリジナルです。

ロビーから見えるバー。

ロビー奥からの景色。最高です。

アングルを変えて。

テラスでお食事もいただけます。

チェックイン後、子供におもちゃをくれました!

なぜか関係ない子供たちまで群がってきていました(笑)

娘が選んだのは、このパズル。部屋に着くなり、遊んでました。

すぐ飽きてましたが(笑)

 

エレベーターに乗って、お部屋に向かいます!

今回は4階のお部屋でした。

途中、小窓から見える景色が美しかったです。

わりと年数はたっていると思いますが、廊下も清潔にキープされています。

 

 

お部屋

2部屋で子連れだったので、コネクティングルームが便利かなと思い、事前にリクエストを出しておきました。

そして、希望通りにコネクティングルームを用意していただけました。

素晴らしいです^^

 

アサインされたのは、440と442というお部屋です。

お部屋のカギは、リゾートの写真付きのカードキー。

ドアを開けると、

おお、広い!

こちらはキングのお部屋です。

 

ベッドもとても広くて快適でした!

バルコニーもついています。

大きなソファーベッド。

夜には娘のベッドになりました。

なかなか快適そうで、ぐっすり寝ていました!

大きめの机とイス。

ダブルシンクはやはり便利です!

お風呂もバスタブとシャワー別。

やはりバスタブ別だと、いいお部屋に泊まってるなーって気分になりますね^^

もちろんバスローブもあります。

アメニティはLE LABO

奥さんが知ってて、とてもいいブランドとのことで興奮していました!

ボクは知りませんでした(笑)

確かに香りがとても良かったです!

歯磨きセットもありました。

コーヒーメーカーはilly。

エスプレッソを飲みましたが、なかなか美味しかったです。

ちなみに上のVossのお水は有料ですw

こちらは冷蔵庫。

もちろん全て有料です。

高級ホテルではだいたい冷蔵庫がこのようにパンパンなのですが、高くて利用することはほぼありません。

なので個人的には、冷蔵庫は空っぽのほうが好きです(笑)

子連れの時は特に。

ワインやリカーもあります。

古そうな金庫。問題なく使えましたがw

スリッパもあります。

広いクローゼット。

外の景色は、草ビュー(笑)

こんな感じでした。

何が見えるわけでもないんですが、ここでビール飲むのが最高に気持ち良かったです。

外には、水着を干す物干しまでありました。ちょっと小さかったですが^^;

夕方にはターンダウンサービスがありました。

チョコレートを置いていってくれていたんですが、なんとOffice Depotの袋に入っていました!

こんなオシャレなターンダウンギフトは初めてです(笑)

こちらは義両親の部屋、2ツインのお部屋です。

こちらにベビーベッドが準備されていました。

ベビー用のアメニティも準備してくれていました!素晴らしい。

クリブシーツもかわいかった。

息子もこの中で2泊ともぐっすり休んでくれました。

WiFiのスピードもなかなかです。

ちなみにご紹介したお部屋は、ホテル内で一番グレードの低いお部屋になります。

なんせ草ビューですからね(笑)

 

ディスカバリストのステータスでは、アップグレードは期待できません。

また、経験上コネクティングルームをリクエストすると、アップグレードはほぼ不可、という感覚です。

 

コネクティングルームのリクエストが通っただけ、良かったと思っています^^

これで一番低いグレードなの?というくらい広く、とても清潔で素敵なお部屋でしたよ!

 

 

朝食

2泊しましたが、1度だけホテルで朝食をいただきました。

入り口のところに、無料のコーヒーが準備してありました!

この無料コーヒーは週末だけらしく、翌日(平日)にもらいにいったら、ありませんでした(泣)

受付のおねーさんが特別にサービスで中からもらってきてくれましたが^^;

優しい人で良かった^^

 

それはさておき。

朝食会場は、こんな感じです。

なかなかゴージャスです。

こちらがメニュー。

バフェがなぜか2種類(ホットミール付きとホットミールなし)ありました。

値段は、ホットミール付きが$32、無しが$26、ということで$6の差です。

よく分からなくて迷ったあげく、2人ホットミール付き、2人ホットミールなしでお願いしました。

まぁ、そんなに食べれないだろう、と。

後ほど、これがトラブルのもとに・・・

 

それはともかく(笑)

キッズメニューもあります。

キッズメニューより、パンケーキ。

 

こちらはホットミール無しのバフェから。

パン類、なかなか豊富です。

ハム類、スモークサーモン、チーズなど。なかなか充実しています。

フルーツ、ヨーグルトなど。

ここから、ホットミール付きのバフェ

オーダーして作ってくれるオムレツ。

ポテト、タマゴ類、

ソーセージやベーコン。

 

ワッフルやパンケーキ、フレンチトーストもオーダーできます。

やはりホットミール付きだとさらに充実していますね!

お食事自体は、とても美味しかったです。

 

プチトラブル

ホットミール無しでオーダーしていた義父が、間違えてホットミールエリアから取ってきてしまいました。。

 

するとウエイターさんがすぐにやってきて、すごい形相で、

”あなたホットミール付きにアップグレードするの??”

って言ってきたんです!

すごいやらしーい言いかたで。

 

いやいや、間違えただけなので・・・すみません。気をつけます。

と言ったら、すごい機嫌悪そうに、今回だけ見逃してあげるわ!

みたいに行ってしまいました。

 

こちらのミスではあるんですが、そこまで怒らなくても・・・

と、せっかくの美味しい食事が台無しになってしまいました。

 

こんなことなら、全員ホットミール付きにしておけばヨカッタ・・・と思っても後の祭りです。

たった$6の違いでこんな思いをするとは、思ってもいませんでした。

そのウエイターは、終始イヤな感じで、ずーっと見張っている感じで、食事ものどを通らないように感じました(いや通りましたけど。)

 

いやホント、こんなメンドクサイことになるなら、初めからバフェ1種類に統一しといてくれよ・・・と思いました。

ウエイターもいちいちチェックしないといけないので、面倒なのではないでしょうか。。。

 

なぜバフェなのに2種類設定しているか、今でも理解不能です(笑)

(よく調べたら、アメリカの高級ホテルにはけっこうありそうでしたが・・・)

以上、愚痴でしたw

 

 

プール

気を取り直して、プールをご紹介しましょう!

けっこう広くて、ほぼ丸1日ここで過ごしましたが、退屈しませんでした^^

こちらは広めのファミリープールです。

リゾート感満載です。

プールバーもすぐそばにあり、便利です。

なかなかシャレてました。

奥のほうには、家族でくつろげるカバナもありました。

使ってませんが^^;

 

ビーチっぽい砂場もあり、娘が気に入って、ほとんどココで遊んでました。

夢中で遊ぶ娘。暑かった^^;

息子も楽しそうに遊んでました!

こちらがアダルトオンリーのプールです。

アダルトプールへの入り口。

ファミリープールに比べ、やはり静かですね(笑)

専用のバーもあります。

こちらからの景色が最高でした!

一瞬だけくつろいでみました(笑)

大人だけなら、ここでゆっくりできたら最高ですね。

上からとったアダルトプール。

 

こちら、プールバーのメニュー。

ドラフトビールは3種類。カクテルも豊富です。

バラストポイントのラガーをいただきました!

お食事、はオーダーしませんでしたが。

いちおうキッズメニューもあります。

ハッピーアワーと、カバナの料金。

さっきのカバナ、平日$300、週末$400だそうです。高!

 

 

無料のキッズアクティビティが始まりました!

サングラスとか、蝶の風鈴?とかに色を塗ったり、デコレーションしたり、楽しそうでした。

娘の作品。目玉しかついていません(笑)

 

お花やヤシの木も、リゾート感を演出してくれていました!

8月に行きましたが、暑すぎず最高の気候でした。

でも意外とプールの水は冷たかったです。

ですので、サンディエゴのリゾートではありますが、冬は寒くてプールはちょっとキツイかもしれません^^;

 

 

バーで一杯

子供たちが寝静まった後(義両親に部屋にいてもらって)、二人でバーに行きました。

せっかくなので、雰囲気の良さそうな外の席へ。

かなり寒かったです、暖炉があって良かった^^;

1杯だけカクテルをいただきました。

おつまみにオリーブをいただけました!

こちらのバーのウェイターさんは、本当に素晴らしかったです!

朝食会場のウエイターは見習うべきです!(しつこい)

優雅なひとときでした^^

 

 

マーケット

1日目の朝食がひどかったので、2日目はこちらのマーケットで買って、お部屋でいただくことにしました。

必要なものはだいたいそろっています。

ビールなんかも売ってます。

ただ、さすがにいちいち高いです^^;

サンドイッチ$15ですよ、奥さん!

けっこうボリュームあって美味しかったですけどね。

ただ、サンドイッチ$15なら、$35のバフェでもいいかも(笑)

 

 

まとめ

ディナーは2泊とも外でいただいたので、ホテルのレストランは利用しませんでした。

全体的には、とても満足のいく滞在でした!

 

ただ、注意点があります。

1つ目は、リゾートフィー

もう、このリゾートフィーはどの高級ホテルにもつきものになっているので仕方ないかなーとは思うのですが、1泊$44取られます。

この田舎で$44は、ちょっと高い気がします。

 

2つ目は、パーキング

バレットパーキングしかない上に、一晩$40も取られます。

これも田舎のくせに、けっこう法外な値段かと思います^^;

 

あとは、ホテル内で食事をとると、まぁまぁの金額がかかります。。。

いつも思いますが、背伸びして高級ホテルに滞在すると、この辺りがネックになってきますね(笑)

 

ほとんど1日中レゴランドで遊ぶ!という場合は、もったいないので、他のホテルでいいかと思います^^;

わが家は、

1日目 : レゴランド → ホテルチェックイン

2日目 : ホテルで1日中のんびり

3日目 : チェックアウトまでホテルでのんびり → レゴランド

というコースで行ったので、ホテルもしっかり満喫できたと思います^^

 

 

特典無料宿泊(おまけ)

今回は、ハイアットホテルのポイントを利用した、特典無料宿泊でした。

そしてハイアットの特典宿泊は、リゾートフィーも含まれているので、完全無料なのです!

 

こちらのホテルは5つ星リゾートホテルで、ハイアット最上級ブランドのパークハイアットにもかかわらず、必要なポイント数が1泊たったの20,000ポイントです。

(パークハイアット東京は、30,000ポイント。ちょっとホテルのレベルが違いますが・・・)

 

今回は2泊、2部屋だったので、合計80,000ポイントを使用しました。

(厳密には、10%ポイントバックキャンペーンやってたので、72,000ポイントですみました)

自分としては、けっこう奮発してしまった感じです!(笑)

 

ちなみに普通に宿泊すると、

1部屋2泊で$845なので、2部屋だと$1690ということになります。

これが完全無料・・・デカいですよね。。。

(1ポイントあたり2.34セントで使用できた計算になります。)

 

じゃあどうやってこんなにたくさんのハイアットポイントを貯めたかというと、ズバリ!

クレジットカードです(笑)

やはりアメリカのクレジットカードは破壊力抜群ですね。

 

まだ説明記事書いていないのでアレですが、以下の2枚を作るだけで、合計110,000ハイアットポイントを入手することができます。(リンクは紹介リンクになっています)

 

Chase Sapphire Preferred(チェース・サファイア・プリファード)

入会ボーナス:60000ポイント

ミニマムスぺンド:4000ドル

年会費:95ドル

 

Chase World of Hyatt Credit Card(チェース・ワールドオブ・ハイアット・クレジットカード)

入会ボーナス:50,000 ポイント

ミニマムスぺンド:3000ドル+3000ドル

年会費:95ドル

Chaseポイントはハイアットに1:1で移行できるのですが、それが一番オトクなのではと思います^^

なるべく早く各カードの説明ページも作ろうと思っています!

 

年会費があるので、もちろん完全に無料!とは言えませんが、かなりおトクに旅行を楽しむことができるのは間違いありません。

 

アメリカ在住者は、その特権を活かし特典旅行を楽しみましょう!!^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました