日本旅行記2018 Vol.3-羽田からアンダーズ東京へ!

旅行記

 

リモワ破損事件も、LAで修理してもらえるということで、いちまつの不安を抱えながらも無事に解決し、WiFiも何とかゲットできて、やっと自由になりましたw

 

今日は楽しみにしていたアンダーズ東京に宿泊です!

ところでアンダーズ東京は虎ノ門という場所にありますが、けっこうアクセスが不便です!

 

羽田空港からアンダーズ東京への行き方を調べてみると、幾つかありました。

 

1. 電車

電車でも、幾つか行き方があるようで、

A. 京急で羽田→新橋、東京メトロに乗り換えて、新橋→虎ノ門駅、そこから徒歩7分。

この路線だと、計45分。費用は、690円

 

B. 京急で羽田→品川、JR東海道線で品川→新橋、そこから徒歩13分。

この路線だと、計46分。費用は570円

 

これ以外にも行き方はありますが、ただ、いずれにしても、駅からが遠いんですね。

最低でも10分くらいは歩かないといけないという。

 

荷物もたくさんあるし、乗り換えも大変だし、子供もいるし、奥さん妊婦だし、ってことで、この方法はパス。

大人だけだったら問題ないんですけどね^^;

 

 

2. タクシーかウーバー

タクシーは、普通に高そうなのでパス。笑

ウーバーも、アメリカほど一般的でないのか、めちゃ高。

調べたら、最低6000円くらいしました。

なぜかプレミアムサービスしか出てきませんでした。

ということでパスw

 

 

3. リムジンバス

東京に住んでる友人が教えてくれたのですが、リムジンバスというものがあるそうで。

しかも空港からアンダーズ東京まで直行してくれるとのこと。(厳密には幾つかのホテルに止まる)

これしかないでしょう!

ということで調べたら、確かに便利そう。

エアポートリムジン

アンダーズ東京の案内

空港から30分で、費用は一人、1130円。

電車で行くよりは多少高いですが、乗り換えも歩きもしなくていいので、そのことを考えると全然問題なし!

ということでリムジンバスを利用することにしました!

ただし、最初のバスが7:40発なので、LA→羽田着の深夜便を利用した場合、けっこう待つことになります^^;

なのでけっこう悩みどころではあります。

ただ今回我が家は、リモワトラブルとWiFi受け取りに時間がかかっていたので、結果ちょうどいい時間になりましたw

 

スポンサーリンク

羽田からアンダーズ東京へのリムジンバス

リムジンバスで行くことに決めたので、さっそくチケットを購入します。

どこで購入するのか分からなかったのでインフォメーションで聞いたら、券売機で買えるとのこと。

なるほど”バス乗車券”という表示があります。

あ、はっきりと”リムジンバス乗車券”って書いてる機械がありましたw

最初、どこを選んでいいのか分かりませんでしたが、東京→六本木・赤坂方面という順番で選んでいけば、アンダーズ東京が出てきました。

クレジットカードも使えるので、便利です。

無事にチケットを購入し、乗り場へ。

ここが乗り場です。若い女の子が一人で仕切ってました。かっこいいw

バスがなかなか来ませんでしたが、いよいよ乗り込みます!

さすが日本のバス、広くてキレイです!まぁ、リムジンバスですしねw

ちなみにお客さんは他に何名かいましたが、ほぼガラガラでしたw

おお、歩いている人が多い!

LAは車社会なので、都市部以外、歩いている人が少ないんです。

久しぶりにこんなにたくさんの歩いている人を見ましたw

 

観光気分で乗っていたら、30分なんてあっという間。

さぁ、アンダーズ東京に到着です!

 

 

アンダーズ東京にチェックイン

1階のバレットパーキングの係の人が、暖かく歓迎してくださり、さらに部屋に置いておく荷物をそこで全部預かってくれました。

素晴らしいサービスです^^

アンダーズ東京のフロントは51階にあるので、エレベーターでそこまで行く必要があります。

なので、フロントで預けるのではなく、1階で預かってもらえて、とても助かりました^^

 

さて。

通常のチェックインの時間は3PMなのですが、まだ8AMですw

でもチェックインの手続きだけしておけば、部屋が準備でき次第、連絡してくれるとのこと。

それはいい、と、51階まで一度チェックインしに行きました。

 

エレベーターで一気に51階に到着。

ちょっとブレてますが、ここは宿泊客が誰でも利用できるラウンジになっています。

朝のサービス用のジュースやクロワッサンなどペイストリーが置いてありました。

チェックインはここのラウンジで行います。

なんともオシャレで落ち着きませんw

娘はまだチェックインもしていないのに、ジュースとチョコレートクロワッサンをむさぼっていました ← いいのかなw

 

しかしオシャレなデスクです。

インテリアも、とても素敵。そして何より、天井が高くて開放感があります。

ラウンジには、こんな半個室的な場所も。

いやー、素晴らしすぎる。

お部屋を見るのが楽しみすぎます!!

 

ボクはアメリカのHyattクレジットカードを持っているので、自動的にDiscoverist(ディスカバリスト)というステータスを持っています。

(詳しい内容は後日記事にしたいと思っています)

 

このDiscoverist、大したステータスではないのですが。。。

いちおう眺めのいいお部屋にアップグレードされたり、レイトチェックアウトが2PM(通常12PM)までOKだったりという特典があります。

 

それでチェックインの時に、レイトチェックアウトをお願いしてみたところ、

”お客様はDiscoveristのステータスですので、2PMのレイトチェックアウトをご利用いただけます”

ということで、バッチリOKでした^^

 

ちなみに今回のこの宿泊は、完全無料です!

なぜそんなことが可能か・・・

以下の記事を参考にしてみてください^^

 

 

東京散策へ

東京に住んでいる友人二人が駆けつけてくれて、このあと一緒に、東京散策に出かけました。

といってもまず向かったのは、同じビルに入っているコーヒーショップ、虎ノ門コーヒーです。

 

続きます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました