ワインをこよなく愛する管理人がおススメするLAのワインショップ。5ショップを厳選して大公開!

Aubert LA観光

 

わたくし実は、けっこうなワインマニアです。

ブログを見ると、ビールばっかり飲んでいるイメージがあるかもしれませんが、どちらかというとワインのほうが好きなのです。

 

例えば・・・↓はAubert(オーベール)のシャルドネ。

Aubert

レストランで飲んだら200ドルはするワインです。

もちろんこんなワインばっかり飲んでいるわけではありません^^;

普段は10-30ドルのワインをたしなんでおります。

 

もちろんビールも大好きなのですが、ワインのほうが高いので、普段はビールで我慢しているという感覚です。←なら飲むなよ

 

新婚旅行も、ナパに行ったほど、夫婦そろってワインが好きです。

 

カリフォルニアワインはやっぱりカリフォルニアで買うと激安なのです。

日本では3000円くらいするワインが10ドルくらいで売られている現実・・・

 

LAにはたくさんのワインショップがあるのですが、今回、厳選しておススメの5ショップを紹介していきたいと思います!

 

いずれも実際に行って、購入したことがあるお店ばかりです。

 

 

スポンサーリンク

K&L Wine Merchants

うちのお気に入りは、K&L Wine Merchantsです。

K&L Wines

このショップはサンフランシスコが本拠地ですが、ハリウッドに店舗を出しています。

このショップは、とにかくセレクションがいいです。

ハリウッド店はちょうどいい大きさで、じっくりと見て回るのに最適。

店員さんも知識豊富で、おススメを尋ねるとすぐに探し出してくれます^^

 

ホームページはコチラ。

K&L Wine Merchants

 

場所はコチラです。

パーキングもあるので便利です(バリデーションが必要なケースあり)。

 

The Winehouse

次におススメなのが、The Winehouseです。

The Winehouse

ここはとにかく広くて、置いてあるワインの量が尋常じゃないです(笑)

ワインを物色するのが好きな人は、ここで1日過ごせるでしょう。←ちょっと言い過ぎ

自動テイスティングマシーンがあって、試してみるのも面白いです。

(クローズしてるときもよくあります)

 

2Fに併設されているレストランもレベルが高いようです。

行きたいと思いながら、まだ行けてませんが。。。

 

日本食や日本のスーパーが集まるソーテル地区のすぐ近くにあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

(ただ、夜に歩いていくのはちょっと危ないかも。。。)

 

ホームページはコチラ。

The Winehouse

 

場所はこちらです。

パーキングは2階にたくさんあるので安心です(しかも無料)。

 

Lincoln Fine Wines

次にご紹介するのが、ベニスにあるLincoln Fine Winesです。

Lincoln Fine Wines

このショップはK&LやWinehouseと比べるとかなりこじんまりしている、ブティックショップです。

ただ、置いてあるワインはこだわり抜いたものばかり。

なかなか買えないレア物ワインもたくさん置いてあります。

小さいお店なのに、高級ボトル用の大きな小部屋(←どっち)、つまりセラーがちゃんとあります。

小さいお店なので、なにも買わないで出づらい、というデメリットがありますが^^;

もちろんなにも買わなくても何も言われないので、堂々と出ちゃって大丈夫です!

 

Abott Kinneyからも近いので、ベニスに行った時はついでに寄ってみましょう。

(といっても、歩いては無理ですが。。。)

 

ホームページはコチラ。

Lincoln Fine Wines

 

場所はこちらです。

パーキングは4-5台分しかありませんが、小さいお店なので、だいたい空いていると思います。

 

 

Wally’s Wine & Spirits

お次は、Wally’s Wine & Spiritsです。

Wally's Wine

このショップの最大の特徴は、”高級”です。

同じくワイン好きの友人は、このショップを”生意気ワイン屋”と呼んでいます(笑)

要するに、他のお店と比べると値段がちょい高めです。

なのでぶっちゃけ、ここでワインを買う必要はないかもしれません^^;

 

じゃーなんで紹介したかというと、セレブ感があるからです。

それだけです(笑)

 

2店舗展開していて、一つはビバリーヒルズ。

ショッピングのついでにちらっと寄ってみると楽しいかもしれません。

ビバリーヒルズ店にはレストランもあるので、軽くランチとかすごくオシャレですね。

ひょっとすると有名人と一緒に食事ができるかも^^

 

あと一つは、West LAにあります。

Winehouseの近くなので、こちらもついでに寄ってみてもいいかもです。

 

ホームページはコチラ。

Wally’s Wine & Spirits

 

場所はこちらです。

<ビバリーヒルズ店>

 

<West LA店>

 

 

Everson Royce

最後は、パサデナにあるEverson Royceをご紹介します。

Everson Royce

このお店もこじんまりしているブティックショップです。

詳しくは、別記事にしてみたいと思います。

 

ホームページはコチラ。

Everson Royce

 

場所はこちらです。

 

 

番外(オレンジカウンティ)編:Wine Exchange

番外編です。

オレンジカウンティにある、Wine Exchangeというショップです。

Wine Exchange

ここも品ぞろえがすごいです。

かなり見つけにくい場所にあって、雰囲気が業務用な感じなのですが、もちろん普通に個人で購入できます。

ディズニーランドやエンゼルスタジアムに行くときなどは、このショップが近いです。

 

ホームページはコチラ。

Wine Exchange

 

場所はこちらです。

 

 

まとめ

こだわりのワインショップ、厳選してお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

ただ実は、アメリカでは、スーパーマーケットでも意外や意外、かなりの品ぞろえなのです。

特にWhole FoodsBristol Farms

あと、Total Wineというチェーンショップも、かなりすごいです。

正直Total Wineはおススメに入れてもいいくらい。

あとはBevmoとかも悪くはないですね。

ただ、やっぱりワイン好きとしては、こだわりのワインショップに足を運びたいですよね^^

ちなみに今回ご紹介したワインショップには、こだわりのビールやリカー(ウィスキーやスコッチなど、蒸留酒)もたくさん置いてあります。

ぜひ、好みの一本を探し出してみてください!!

 

p.s.

個人的には、カリフォルニアワインは、やっぱりカリフォルニアで飲むのが一番おいしいように作られている気がします。

フランスワインはフランスで、イタリアワインはイタリアで。

もちろん、美味しいワインはどこで飲んでも美味しいと思います。

でも、やっぱり気候というんでしょうか、その生産地で飲むのが美味しいようにできているんじゃないかなーと思っています。

なんたって、ワイナリー現地で飲むワインほど美味しいものないですからね^^

景色もいいですし。

あとは、メンバーですね。

気の合う家族や仲間と飲むワインほど美味しいものはありません。

ワインについても知識があると、もっとおいしく感じたり、楽しくもなりますが、あんまり頭でっかちになると、逆につまらなくなります^^;

なのであんまり難しく考えず、楽しく飲むのが一番だと思います^^

特にカリフォルニアワインは、分かりやすくて明るいワインが多いですから!

以上、個人的な意見でした^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました