ハワイ旅行記2017-カウアイ編-Vol.3 – St. Regis Princeville Resort(セント・レジス プリンスヴィル・リゾート)に到着!

St. Regis Princeville カウアイ

1日目 2017-10-12(木)の続き

フードランドを出て、プリンスヴィル・リゾートの入り口から入ります。

Princeville Resort

ちなみにここからホテルまで2マイル(約3.2km)あります。

ドキドキしながら進んでいくと、息を飲むような景色が。

Princeville Resort

うれしいことに、まだ晴れています!

サンセットが見れるかもしれません^^

 

スポンサーリンク

St. Regis Princeville Resort(セント・レジス プリンスヴィル・リゾート)に到着

さて、いよいよ宿泊先のホテル、St. Regis Princeville Resort(セント・レジス プリンスヴィル・リゾート)に到着です。

※こちらのホテルはセント・レジスブランドから離れてしまいました。現在はPrinceville Resrot(プリンスヴィル・リゾート)という名前に変更になっています。

セント・レジスはSPGグループの最高峰ホテルになりますが、初めてなので楽しみです。

ただ事前にTripAdvisorなどでレビューを見ていると、

  • 古い
  • 虫が多い
  • サービスがいまいち
  • セント・レジスのスタンダードに達していない

などけっこう悪いレビューもあったので少し心配になりましたが、まぁ人の意見に流されないようにしよう!と決意しました。(ならレビュー見るなよ。笑)

今回もAMEXプラチナカードの特典の一つ、Fine Hotels and Resorts経由で予約をしたので、以下のような特典がついてきます。

  • 毎日朝食バフェが無料
  • $100のリゾートクレジット
  • お部屋のアップグレード(空きがあれば)
  • 12PM アーリーチェックイン(空きがあれば)
  • 4PM レイトチェックアウト(保証)
  • 4泊目 無料(キャンペーン中)

この、4泊目無料というのが、今回こちらのホテルにした決め手になったのですが、一番安い部屋でも1泊$500くらいするので、これは大きいですね・・・

結果、とてもお得に滞在することができました^^

Fine Hotels and Resortsについては、コチラをどうぞ↓

ロスやハワイの高級ホテルにお得に泊まる方法!

 

パーキング

パーキングはバレットのみになります。

正面から入っていって、車を預けます。

高級感ただよう正面玄関です。

St. Regis Princeville

レイをかけてもらって、ロビーに向かいます。

Kalalau Trail

 

ロビー

中に入ると、ロビーに続く廊下があるのですが、そこで早くも圧倒されました。

なんというラグジュアリー感!

St. Regis Princeville

ロビーに出ると、さらに圧倒されました。

St. Regis Princeville

すごいシャンデリア。

St. Regis Princeville

なんという開放感!!

St. Regis Princeville

St. Regis Princeville

そして・・・この景色。

St. Regis Princeville

息を飲むような絶景とは、まさにこのことですね。

 

チェックイン

チェックインは普通にロビーでします。

5時過ぎだったからか、空いていました。

すぐに手続きをしてくれて、5分もしないうちに完了。

ちなみにこちらのSt. Regis Princeville Resort(セント・レジス プリンスヴィル・リゾート)のお部屋のカテゴリは以下のようになっています。

  1. ガーデン/マウンテンビュー
  2. ガーデン/マウンテンビュー(テラス付き)
  3. オーシャンビュー
  4. オーシャンビュー(テラス付き)
  5. プレミアムオーシャンビュー
  6. プリンスジュニアスイート

以降、手の届かないスイートと続きます。(笑)

2と3のカテゴリは同じ値段、4と5のカテゴリも同じ値段なので同じカテゴリです。

 

というわけで、気になるアップグレードですが、結果は以下の通りです。

予約: ガーデン/マウンテンビュー(一番安いカテゴリー)

結果: オーシャンビュー

1カテゴリのみのアップグレードでしたが、オーシャンビューになったのはうれしかったです^^

しかし、なかなか超絶アップグレードというものには出会うことができませんね^^;

でも、カウアイは山がキレイなので、正直マウンテンビューでも全然不満はなかったと思います^^

つまり、このホテルならどのカテゴリでも問題なし!と思います。

 

お部屋

チェックイン後、ポーターのかたが、お部屋まで案内してくれます。

St. Regis Princeville

いよいよお部屋に入ります。

今回案内されたお部屋は、6階、616号室でした。

St. Regis Princeville

いつでも部屋に入る瞬間は、ドキドキしますね。

St. Regis Princeville

 

オーシャンビュールーム室内

お部屋はこんな感じで、かなり広いです。

St. Regis Princeville

ソファーも大きいし、

St. Regis Princeville.

壁の絵は、、、ビミョー?(笑)

St. Regis Princeville

もちろんデスクもあり、

St. Regis Princeville

ワインクーラー(冷蔵庫)があります。

St. Regis Princeville

何も入っていないのと、水やビールをキンキンに冷やしたい場合は、設定温度を一番低くする必要があります。

こちらはillyのコーヒーメーカー。

St. Regis Princeville

一度飲みましたが、なかなか美味しかったです。

St.Regis Princeville

部屋からみたバスルーム。

St. Regis Princeville

バスルームから見た部屋。

St. Regis Princeville

スイッチ一つで、あら、不思議!

St.Regis Princeville

曇りガラスになり、部屋側から見えないようにすることができます。

St.Regis Princeville

これはお友達と来るときには、便利ですね!

バスルーム、なんと総大理石でできています!

St. Regis Princeville

ゴージャスなのですが、かなり成金になったような気持ちになります。(笑)

ちょっとうまく撮れていませんが、アメニティはREMEDEというブランド。

St. Regis Princeville

香りは、まぁまぁかな・・・

ボディウォッシュはスクラブ入りで気持ちいいです。

お風呂はかなり大きくて深く、2人で入っても余裕です。

St. Regis Princeville

ただ、シャワーが別じゃないので、お風呂入りたいときに、ちょっと面倒です。

そこは他の高級ホテルと比べると、ちょっと残念ポイントですね。

こちらはテレビとオーディオ、タンスなど。

St. Regis Princeville

家具が全般的に古めですが、個人的にはシックな感じで好きでした。

テレビも見た目より大きかったです。オーディオも問題なし。

St. Regis Princeville

もちろんロッカーもあります。

St. Regis Princeville

クローゼット。ローブが若干ヨレヨレ感がありますね^^;

St. Regis Princeville

ルーム・キーはこんな感じで、表は普通ですが、裏がかわいいです。

St.Regis Princeville

AMEXプラチナのおかげで、SPGゴールド会員です。

St.Regis Princeville

部屋番号、プールやレストラン、どこに行っても聞かれるので、覚えておく(か、スマホに書いておく)ようにしましょう^^

St.Regis Princeville

こちらはターンダウンサービス後のベッドです。

St. Regis Princeville

ハレクラニのように、おみやげが置いてあるところはなかなかないですね^^;

あと、結婚7周年のアニバーサリーと伝えてありましたが、残念ながら何のギフトもありませんでした^^;

まぁ期待しちゃいけないんですが、このあたり、リッツカールトンと違いますね・・・

(SPGもマリオット系列になったはずなのですが)

 

オーシャンビュールームからの眺め

気を取り直して。

それでは、お待たせしました、お部屋からの眺めをご覧ください。

St. Regis Princeville

これはいい角度で撮った写真なのですが、素晴らしいの一言です。

ちなみに真正面を撮ると、こんな感じになります。

St. Regis Princeville

いずれにしても素晴らしいです。

このホテル、実はほとんどのお部屋でテラスがないのですが、窓の手前に座れるスペース(クッション付き)があります。

こんな感じです(別の日に撮影)。

St. Regis Princeville

(雨が多いので全室テラス付きにすると、メンテナンスが大変すぎるのかも・・・)

外に出れないのは残念ですが、テラスがなくても、全く問題ないくらいの素晴らしい景色です!

 

St.Regis Bar(セント・レジス バー)のテラス

ロビー階にある、セント・レジス バーのテラスからの眺めが一番いい、というレビューを見ていたので、サンセットの前に行ってみました。

おお、確かに素晴らしい。

St. Regis Bar Terrace

これからちょっと似たような写真が続くかもしれませんが、それだけ感動したということで、ご理解ください^^;

雲がかかっているのも、美しいですね。

St. Regis Bar Terrace

こうやってみんな、お酒を飲みながらサンセットを眺めています。

St. Regis Bar Terrace

St. Regis Bar Terrace

サンセットの時間帯は大人気で、すぐに席が埋まってしまいます。

St. Regis Bar Terrace

席がなかったので、ボクたちは立って見ていました。

St. Regis Bar Terrace

ドリンクや食事を頼まなくても、このデッキから景色を眺めることができます。

長居はしにくいかもですが^^;

St. Regis Bar Terrace

山の迫力がすごいです。

St. Regis Bar Terrace

ここからでも滝を見ることができます。2-3本見えました。

St. Regis Bar Terrace

パノラマビュー。

St. Regis Bar Terrace

ホテルの屋上に、緑がしきつめてあるのもキレイですね。

St. Regis Bar Terrace

St. Regis Bar Terrace

うーん、美しい。

St. Regis Bar Terrace

雨じゃなくて良かったです!

St. Regis Bar Terrace

雲がないときは、どんな感じなんでしょうか・・・

St. Regis Bar Terrace

天気が良ければ、このバーでサンセットを見ることをおススメします!!

 

プール

この後、プールに行ってみました。

6階からだと、4階までエレベーターで降りて、その後ちがうエレベーターに乗りかえて1階まで降りていきます。

これが6階から4階に降りるエレベーター。

St.Regis Princeville

コレが4階から1階に降りるエレベーター。

St.Regis Princeville

まぁまぁ面倒です^^;

しかしプールからの景色は・・・

St. Regis Princeville

もう、どこを撮っても絵になりますね。

St. Regis Princeville

プールサイドにもバーがあります。

St. Regis Princeville

プールから見た、ホテルの全景です。

St. Regis Princeville

ここからも山がキレイに見えます。

St. Regis Princeville

滝がはっきりと見えています。

St. Regis Princeville

どうですか、このプールからの景色!!

St. Regis Princeville

プールの浅いところにあるチェアもあります。これいいですね!

St. Regis Princeville

絵ハガキになりそうな1枚。

St. Regis Princeville

大きめのジャグジーもあります。

ジャグジーにつかりながら、この眺め・・・ぜいたくすぎる。

St. Regis Princeville

 

St. Regis Princeville

ここで結婚式をしている人もいます。高そう・・・どんだけ金持ちなんだ・・・

St. Regis Princeville

・・・じつは奥さんのお客さんの一人も、ここで結婚式をしていたそうです。。。すごい。

 

プライベートビーチ

セント・レジス プリンスヴィルには、プライベートビーチがあります。

プールの目の前で、そのまま行くことができます。

ビーチにも、チェアがたくさん置いてあります。

St. Regis Princeville

なんとなく、5月に行った、オアフのカハラホテルに似ていますね。

プール+プライベートビーチ、というところが。

こちらのほうが、より眺めが素晴らしいと思います。イルカはいませんけど^^;

なんとも優雅ですね。

St. Regis Princeville

キレイすぎます。

St. Regis Princeville

正直、写真ではまったく伝わりません。

St. Regis Princeville

 

St. Regis Princeville

ビーチでサンセット、美しすぎます。

St. Regis Princeville

このビーチ、けっこう岩場が多いので、波が穏やかな日は、シュノーケリングに最適です。

ただ、はだしで入ると、ケガをするかもしれないので、お気をつけください^^;

 

St. Regis Bar(セント・レジス バー)でディナー

長い1日で疲れたので、ホテル内のSt. Regis Bar(セント・レジス バー)で軽くディナーをいただくことにしました。

まだ完全にサンセットが終わっていなかったので、テラスは満席。

仕方なく、ロビー側の室内の窓際の席へ。

それでも、この混み具合です。

St. Regis Bar

中からも、この景色が楽しめます。

St. Regis Bar

バーカウンターに座っている人もたくさんいました。

St. Regis Bar

いよいよ本格的なサンセットです。

St. Regis Bar

メニューと共に。

St. Regis Bar

こちらがカクテルメニュー。

St. Regis Bar

ワイン、ビールもそろってます。

St. Regis Bar

バーだけに、ドリンクが続きます。こちらはスコッチやウイスキーなど。

St. Regis Bar

食事のメニュー。

St. Regis Bar

食事メニューの続き。

St. Regis Bar

注目は、TOFU AGADASHI

St. Regis Bar

揚げ出し豆腐のことだと思いますが、”あがだし”って(笑)

外に出てとった、サンセット。

St. Regis Bar

このあと、カーテンが閉められて、何も見えなくなりました。

せっかく窓際に座ったのに^^;

ともかく、カクテルを注文。こちらはAHI LE LEというカクテル。

St. Regis Bar

モヒートに似ている、ウォッカベースのカクテルです。美味しかったです。

もう一つ、間違って届いたKILAUEA。

St. Regis Bar

KIAWEをオーダーしたはずなんですけど・・・

すぐに作り直します、といって持って行ってしまいました。

捨てるくらいなら、飲んであげるのにー(タダなら)。

と思ってしまうのは、ボクだけでしょうか^^;

こちらはサービスのおつまみ。

St. Regis Bar

クラッカーと、ワサビ味のおかき。

美味しかったですが、高級ホテルのバーにしてはショボい感じがしますね^^;

やっとKIAWEがきました。

St. Regis Bar

ラムとリリコイ(パッションフルーツ)シロップベースのカクテルです。

さっぱりして美味しかったです。

食事は、ハンバーガーをオーダーし、2人でシェアしました。

St. Regis Bar

ハンバーグがかなり肉厚で、ボリュームがありました。一人半分で十分でした。

St. Regis Bar

ただ、これで24ドル・・・ちょっと高すぎますね^^;

このバー、基本的にかなり高いです。

なんたって、あがだし(笑)が11ドルですからね。

お寿司の高級カリフォルニアロールみたいなのに至っては、34ドルですよ。

やばいです。普通高くても15ドルですよ(笑)

さすがセント・レジス。恐るべし。

正直ここは、外のテラスでお酒飲むだけでいいですね!

それか、飲みながら室内のライブミュージックを楽しむか、どっちかですね。

 

就寝

長い1日でしたが、カウアイ島の景色のきれいさに、かなりテンション上がりました!

正直、マウイよりキレイだったと思います。

というよりかは、うちの好みにあっただけだと思いますが。

というわけで、この日は早めに就寝。

翌日は、ナ・パリ コーストを歩いてみることができる、カララウ・トレイルに行ってみる予定です。

天気が心配ですが・・・

お楽しみに!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました