取りこぼし注意!オンラインショッピングでキャッシュバックやポイントをザクザク貯める方法

お役立ち情報

 

世の中に、オンラインショッピングほど便利なものがあるでしょうか。←いきなり大げさ

日本にいる時からずっと、オンラインショッピングにはお世話になっています。

ここアメリカに住んでいても、わざわざお店に行くのが面倒なときなど、とにかく便利です。

 

もちろんお店にはお店の良さがあり、実物をみることに勝るものはありません。

しかし、オンラインショッピングにオンラインショッピングの良さがあります。

それは、

  • 時間帯を気にせず(深夜でも)ショッピングできる
  • お店に行く時間が省ける
  • いろんなお店の価格の比較ができる
  • 積極的に売り込んでくる店員がいないので、ウザくない(笑)

などいくつもありますが、もう一つ重要なこととして、

  • キャッシュバック、またはクレジットカードポイントがもらえる

ということがかなり大きいと思います。

 

洋服などは、理想的には、お店で実物をみて、それからオンラインで買う。

という流れだと思いますが、アメリカは消費者天国で、

はっきりって返品し放題

なので、テキトーに買ってみて、気に入らなかったら返品する、というのもアリです。

ただ個人的には、返品ばかりだと申し訳ないし、面倒なので、しっかりと吟味して買いますが、それでも時々返品することはあります。

オンラインだと、生地感とかサイズ感が分かりにくい時がありますし、仕方ないですね。

 

で、今回の本題です。

 

スポンサーリンク

オンラインショッピングでキャッシュバックまたはポイントをゲットする方法

一言でいうと、

キャッシュバックサイトを経由、またはクレジットカードのポータルサイトを経由

してショッピングする。

ということです。

 

具体的にどうするか。

簡単に説明しましょう。

 

Cashback Monitorをチェック

まず、以下のサイトを使います。

Cashback Monitor

すると、その時にいちばんキャッシュバック率の高いサイトを瞬時に見つけることができます。

Search boxに、調べたい店名を入力。

以下は、Barneys New Yorkで検索した結果。

一番左の列が、キャッシュバックサイトです。

左から2番目がエアライン、ホテルのポータルサイト。

左から3番目がクレジットカードのポータルサイト

一番右はほぼ無視してOKです。

主に見るべきは、キャッシュバックとクレジットカード(Chase)。

この例でいくと、Ebatesが15%キャッシュバックをしています!

つまり何を買っても、15%OFFになるということですね。

Chaseは2%ポイント

このケースだと、Ebates経由が良さそうですね。

 

というわけで、Ebatesをクリック。

するとこんな画面に。

”Shop Now”をクリックして、あとはいつも通りショッピングするだけです!

 

キャッシュバックにするか、Chaseのポイントにするか

これ、いつも悩むのですが、いちおうのボクの基準をお伝えします。

それは、

キャッシュバック率 > Chaseのポイント率 x 2

です。

 

例えば、

キャッシュバック 10% / Chase 4%

だった場合は、キャッシュバック経由

キャッシュバック 8% / Chase 5%

だった場合は、Chase経由

という感じ。

 

ただ、なんとなく気分的にChaseを選ぶケースが多いのですが・・・

先ほどのBarneys New Yorkのケースのように、圧倒的にキャッシュバックのほうが率が高い場合は、キャッシュバックにします。

ともかく、選択肢が多いのはいいことです。

せっかくのオンラインショッピング、おトクを最大化したいですもんね。

 

 

キャッシュバックサイトに登録

キャッシュバックサイトは、最近雨後のたけのこのように山ほどできてきています。

もちろん全部登録するのが理想ですが、あやしいサイトも混ざっている可能性があります。

ですので、とりあえず以下の3つに登録しておけば、だいたいカバーできると思います。

全てボクが利用して、キャッシュバックをいただいた実績のあるサイトです。

Topcashback

Mr.Rebates

Ebates

上記方法は、日本在住者でも利用できるので、オンラインショッピングに挑戦したいかたは、ぜひやってみましょう。

最近は日本に直送、しかも送料無料!なんてショップも多数出てきています。

 

アメリカ在住者はChaseポータル経由も視野に

もしChaseのクレジットカードでポイントを貯めているかたは、ぜひともChaseポータルも視野に入れましょう。

どんどん貯めるとこんな経験もできます。

 

 

まとめ

とりあえず簡単にまとめてみました。

この比較ができるだけで、キャッシュバックサイトやChaseポータルを何個も開いて、キャッシュバック率を確認しなくてよくなります。

 

以前のボクは、これをやっていて、かなり時間を無駄にしていたな・・・と思います^^;

黒歴史です。←そこまでかよ

 

かなり時間短縮できて、効率的にキャッシュバックもらえるので、超便利ですよ!

もし特定のエアラインやホテルで貯めているポイントがある場合、それも活用できます。

ぜひ自分に合った方法で、使ってみてください^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました