サンディエゴ旅行記Vol.3 – Breakfast Repblicで朝食とLa Jollaの海岸

1日目の続きです。

サンディエゴ旅行記Vol.1-モダン・タイムズのビールとMadisonでディナー
3月に、友人を訪ねてサンディエゴに行ってきました。 サンディエゴはLAから2時間くらいで着きます(道が混んでなければ。。。) ...
サンディエゴ旅行記Vol.2-ラグジュアリーホテル!The US Grant宿泊記
1日目の続きです。 さて、おいしいビールとディナーを楽しんだ後は、ホテルにチェックインです。 あ、その前にイタリ...

朝食は、ホテルで食べようか迷ったのですが、奥さんの友人(サンディエゴ在住)がおススメしてくれたレストランに行ってみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Breakfast Republic(ブレックファスト・リパブリック)

Breakfast Republicは、サンディエゴに何店舗かあるみたいです。

ホームページはコチラ。

Breakfast Republic

今回行ってみたのは、East Villageという場所にあるお店です。

The US Grantホテルから歩いていきました。

途中、アンダーズSan Diegoを見かけました。

Andaz San Diego

ここに泊まろうか迷ったんですが、今回はThe US Grantに。

ちょうど工事をしていたので、The US Grantにしておいてヨカッタです^^;

またいつか泊まってみたいですね。

歩くこと10分、お目当てのレストラン、Breakfast Republicに到着。

Breakfast Repbulic

オシャレな感じです。

Breakfast Repbulic

が、すごい列でした^^;

普通に平日(月曜日)の朝だったのに、なんでこんなに混んでるんだ・・・

10時半くらいに着いたのですが、時間が悪かったのかなー

やっぱりどこ行っても人気のお店は混んでるんですね。

ここが入り口。

Breakfast Repbulic

テキトーに周りを散歩したりして、時間をつぶすこと30分。

思ったよりは早く入ることができました。

こちらが店内の様子。

Breakfast Repbulic

うーん、混んでますね!!

Breakfast Repbulic

ライトがオシャレですね。

ちょっと寒かったですが、外の席に案内され。

Breakfast Repbulic

しかもヒーターが壊れているという^^;

まぁでも我慢できないほどではなかったですね。

オーダー

メニューはコチラ

さむいので、早速コーヒーをオーダー(おかわり可)。

Breakfast Repbulic

カップがかわいいですね^^

ラテを頼もうとしたんですが、機械が壊れてて作れないと言われ、ブラックにしました。

Breakfast Repbulic

机にもロゴが入っていて、こだわりを感じます。

コーヒーの味は、、、普通でした^^;

オレンジジュースも頼みましたが、写真を撮り忘れ。。。

食事は、Veggie Scrambles(野菜入りスクランブルエッグ)をオーダー。

Breakfast Repbulic

ポテトとパン(マフィンを選択)がついてきます。$10

すごく美味しい、さすがに並ぶだけある。。。

個人的には、並ぶのはすごくキライなのですが、並んでも食べたい人の気持ちが分かるレベルです。

やはり人気なのは理由があるんですね^^;

こちらは娘用に、SEASONAL FRUIT PLATE(フルーツの盛り合わせ)。

Breakfast Repbulic

この量で$6なので、けっこうおトクな気がします。

甘さもなかなかグッド。

Breakfast Repbulic

お次は、バターミルク・パンケーキ

Breakfast Repbulic

シンプルですが、とても美味しい。$7とお値段も悪くありません。

Breakfast Repbulic

バターミルクが濃厚です。

メープルシロップの入れ物がかわいい^^

Breakfast Repbulic

感想

大満足でした!

予約ができないので、ちょっと並ぶかもしれませんが、おススメのレストランです^^

オープンの時間は、7AM-3PMです。

Breakfastだけでなくランチも行けますね。

名前の通り、ディナーはないのでご注意を^^;

Breakfast Republicの場所

East Village店の場所はコチラです。

La Jolla(ラ・ホヤ)の海岸へ

ホテルをチェックアウトして、奥さんの友人のおうちに立ち寄り。

その後、La Jolla(ラ・ホヤ)の海岸へ行きました。

La Jollaはサンディエゴから30分ほど北にあるオシャレな町です。

サンディエゴに来るたびに、必ずといっていいほど立ち寄っています。

こんなところで、魚とかカニとかいたら娘が喜ぶかなーと思って行ってみました。

が、イソギンチャクしかいませんでした^^;

こちらは海岸沿いの、高級住宅たち。

La Jolla

Tide Pool(Children’s Pool)という場所なのですが・・・

La Jolla

季節と潮の満ち引きの時間帯によってはいいのかもしれません。

ちょっと場所を移動して。

こちらがLa Jollaのメインだと思いますが、La Jolla Coveに行きました。

アザラシが大量に生息している場所です。

La Jolla

この日もたくさんいました。

ただ・・・

近づくと、あまりにもニオイが強烈!!なので、お気をつけください!

あまりのニオイに妊娠中の奥さんはマジで吐く寸前でした^^;

そしてそのすぐ近くに、アザラシたちと一緒に泳ぐことのできるビーチもあります。←泳ぎたくない?

La Jolla

このビーチでは、ニオイはしませんでしたのでご安心を。

ただし風向き次第で、悲劇が起こる可能性も(笑)

娘は波打ち際で大はしゃぎ。

La Jolla

水着を持ってなかったので、オムツで仁王立ちしてます(笑)

さっきイソギンチャクしかいなかったので、ここで楽しんでくれてヨカッタです^^

無料で楽しめるのが一番ですね^^

場所はコチラです。

この近辺、パーキングを見つけるのが至難の業です。

だいたい路駐をするのですが、ホントーになかなか見つからないことがあります^^;

粘り強く探すようにしてください。。。

View Point Brewingでディナー

LAに戻る途中でDel Marという場所にあるブリューワリーに立ち寄り、そこで軽くディナーをいただきました。

(ボクの行きたいところばっかり行って、奥さんごめんなさい。。。)

View Point Brewingというブリューワリーです。

View Point Brewing

こちらがメニュー。

View Point Brewing

意外と広くてキレイでした。

View Point Brewing

月曜の早めの時間だったので、すいていました。

ファイヤープレイスもあって、気持ちいいです。

View Point Brewing

Viewpointというわりには、景色はそんなに良くなかったですね^^;

ビールはまたまたフライトを。

View Point Brewing

主にIPAと、一つスタウトを。

全部おいしかったです。←テキトー過ぎ(笑)

お食事は、バーガーとフレンチフライをいただきましたが、写真を撮り忘れ。

ボリュームがあって、かなり美味しかったです!

ホームページはコチラ。

Viewpoint Brewing

場所はコチラです。

気軽に立ち寄ることができるブリューワリーで、なかなかグッドです^^

Urban PI(アーバンパイ)のマンゴータルト・・・

Veiwpoint Brewingのすぐ近くに、Urban PI(アーバンパイ)というベーカリーレストランがあります。

そこのマンゴータルトがあまりにも絶品で。

サンディエゴ付近に来たときには、だいたいホールで買って帰るのですが、なんと今回は売り切れ・・・

ガーン。

ということで、また今度ゲットできた時にレポートします^^;

参考までに、ホームページと場所はコチラ。

Urban PI

2日目終了

その後、直で自宅まで戻り、サンディエゴプチ旅行、終了です。

なんかいつも2日目はあっという間ですね^^;

次の旅行記は、たぶん日本一時帰国だと思います。

おみやげなど、準備編も書いていこうと思いますので、もしよければお読みください^^

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ