サンディエゴ旅行記Vol.1-モダン・タイムズのビールとMadisonでディナー

Modern Times サンディエゴ

 

3月に、友人を訪ねてサンディエゴに行ってきました。

サンディエゴはLAから2時間くらいで着きます(道が混んでなければ。。。)

ちょくちょく行っているのですが、なかなか旅行記はかけていませんでした。

 

今回も1泊のプチ旅行なので、たいした旅行記ではありませんが、ご参考まで^^;

予定はざっくりと。

 

<1日目予定>

朝出発

友人宅でランチ

ブリューワリー巡り

ディナー

ホテルへ

 

では、午後のブリューワリー巡りから始めたいと思います。

 

スポンサーリンク

Modern Times(モダン・タイムズ)でビール

サンディエゴには、山ほどブリューワリーがあります。

有名どころでは、Stoneとか、Ballast Pointがありますが、今回はModern Times(モダン・タイムズ)というブリューワリーに連れて行ってもらいました。

(モダン・タイムズもかなり有名ですが^^;)

 

こちらが外観。見た目、工場ですね。

Modern Times

場所もなかなかゲトーなところ(汚くて危険という意味)にあります^^;

でも中はこんなにオシャレにデコレーションしてます。

Modern Times

壁に絵がありますが、地元のアーティストとコラボしているとか。

Modern Times

モダン・タイムズは、オーナーがかなり凝り性で、お店作りから、ビールの質まで、全く妥協しないそうです。

かなりの種類のビールを作っています。

Modern Times

今回は、いろんな種類の飲み比べができる、フライトにしました。

ボクはこのオレンジジュースのような、Hazy IPAが好きなので、たまりませんでした。

Modern Times

ただ、かなり濃いので、大きいグラスだと飲み干すのがちょっと大変かもです。

個人的には、Ordervilleというビールが好きでした。

これは友人もイチオシでしたが、納得です。

イヤーおいしかった。

昼からビール飲めるのは最高ですね。←アル中か

 

ちなみにモダン・タイムズはビールだけではなく、コーヒーも作っています。

Modern Times

奥さんは妊娠中のためビール飲めなかったので、コーヒーを。

 

あと、Tシャツやパーカーなども売っていて、かわいいです。

友人が、生まれてくる子供のために、ロンパースを買ってくれました^^

素敵すぎる。

しかし0歳の時からブリューワリーのロゴ入りロンパースって、将来が心配ですね(笑)

 

せっかくなので、自宅用にこんなコーヒーを買ってみました。

Modern Times

バーボンの樽で熟成させた豆・・・だそうです。

なんか、すごいですね^^;

しかし、知らずにレジに持っていったのですが、200gくらいで、お値段$20

高い値(ね)!!

ケメックスで淹れてみましたが、確かにちょっと樽の香りが。

ちょっとだけ酸味があって、好き嫌いあるかもしれませんが、うちはけっこうハマりました。

高くてなかなか手がでませんが・・・

 

ホームページはコチラ。

Modern Times

サンディエゴに2つロケーションがありますが、今回行ったのは、POINT LOMAというロケーションです。

 

場所はコチラです。

最近LAのダウンタウンにもバーをオープンしたので、今度そちらも行ってみたいと思います^^

 

Bay City Brewing(ベイシティ・ブリューイング)

お次は、Bay City Brewingというブリューワリーに連れていってもらいました。

モダン・タイムズから車で数分のところにあります。

ストーンやバラスト・ポイント、モダン・タイムズなどに比べると、かなりマイナーなブリューワリーです。

ぼくも聞いたことありませんでしたが、ここは友人の行きつけだそうで、一つ大のお気に入りのビールがあるそうで。

よく仕事の帰りに、フラッと立ち寄って、そのビールを飲んでいるのだとか。

ということで、それだけ飲みに来ました。

お店はこんな感じの外観。

Bay City Brewing

中も、モダン・タイムズほどしゃれてはいませんが、かわいいです。

Bay City Brewing

お客さんも、モダン・タイムズほどはいなくて、よりローカルな感じを楽しめます。

で、肝心のビールを撮り忘れてしまったのですが^^;

BAY CITYという名前のペールエールでした。

これも、とても美味しかった・・・

これだけ飲みにきたくなるのも分かります。

モダン・タイムズに行くことがあれば、ここにもぜひ立ち寄ってみてください。

 

ホームページはコチラ。

Bay City Brewing

場所はコチラ。

川沿いで、なかなか雰囲気もいいですよ^^

 

 

Madison(マディソン)でディナー

お次に連れていってもらったのは、Madison(マディソン)というレストラン。

彼らのお気に入り、とっておきの隠れ家的レストランです。←ブログにのせていいのか(笑)

こんな感じの外観。

Madison

色もデザインもオシャレですね。

Madison

オシャレな店にはもれなくついているオシャレなバー。

Madison

半分テラス風になっている席もあります。

Madison

友人の奥さんが注文したカクテル。

Madison

インテリアもオシャレ!

Madison

バーテンダーのお兄さんもイケメン!(笑)

Madison

こちらは奥さんがオーダーした、ノンアルコールカクテル。

Madison

ボクと友人は、飽きもせずビールを。

写真がありませんが、Green Hat IPAというビールを。

すごく美味しくて、帰りにホールフーズでビンを買って帰りました^^

ドラフトはもちろん、ビンでもかなり美味しかったです。

料理ですが、すみません、友人がオーダーしてくれたので、何がなんだか(笑)

Madison

全部おいしかったです!←食レポになっていない

Madison

これはポークチョップだったかな?ブレブレですが^^;

Madison

照明も、いい感じですね。

Madison

単なる店の紹介になりましたが、むちゃくちゃオシャレで美味しかったです。

 

ホームページはコチラ。

Madison

 

場所はコチラです。

サンディエゴの町からは少し離れていますが、Uberなど使えばそんなに遠くはないです。

ほぼ観光客はいないと思います。

ぜひ試してみてください^^

 

 

ホテルへ

この後ホテルへチェックインして、お部屋でワインをいただきました。

この日、飲みすぎですね(笑)

泊まったホテルは、The US Grantというホテルです。

続きます!

 

 

コメント

  1. TAD より:

    残念ながら教えていただいたLA Jollaのレストランでの食事は出来ませんでした~。余力はたっぷりあったのですがちょうどその日は肌寒いし雨交じりだったので夜は思い切り日本を感じる焼肉にしました(笑)
    翌日サンディエゴからロスへの移動日だったんですが朝から日が差したのでチェックアウト前にLa Jollaの海岸に行き朝の散歩。気持ちよかった~。やっぱり海はいいですよね。
    で紹介してもらったレストランも見つけました。ほんと眺めよさそうで今度はランチ時を狙いたいと思います。
    そういえばトーランスのミツワ移動するんですね。Miyako Hybridホテル滞在中にとっても便利なのに残念です。

    • alex より:

      今年はなんかやたら寒いので、La Jollaのルーフトップレストランはキツかったかもですね!
      焼肉最高ですね(笑)
      次回ぜひ試してみてください!!

      Miyako Hybridですか、いいところに泊まってますね~!
      トーランスのミツワ、知りませんでした(笑)
      デルアモに引っ越すんですね、たしかに遠くなってしまいますね^^;
      いつかLAでお会いしたいですね^^

  2. TAD より:

    パームスプリングス小旅行からサンディエゴに移動。2日目の昨日は夕飯を食べにMADISONに行って来ました~。今回の小旅行+仕事ではAlexさんのブログ記事を大いに参考にさせてもらって大助かり。大活躍です。お店の雰囲気もよく料理も美味しかったです。お肉の塩加減絶妙でイタリアでのお肉料理を思い出しました。サンディエゴ滞在もあと2日。明日の夜は決まってるので今晩はどうしようかな~^^

    • alex より:

      TADさん、
      またまた体験談ありがとうございます!!
      このブログってかなりマニアックなので、誰かの役に立つのだろうか、と思いながら備忘録的に書いている面が大きいのですが、参考にしてくださるTADさんのような方がいて、とてもうれしいです!!
      書いてて良かったです(笑)
      まだサンディエゴにいらっしゃるんですね!
      ちょっと遠いのでもし余力があればですが、La JollaにあるGeorge’sというレストランもおススメです!
      https://www.georgesatthecove.com/
      ルーフトップで、眺めが最高ですよー!^^

タイトルとURLをコピーしました