日本旅行記2018 Vol.8-アンダーズ東京、徹底レポート!アフタヌーンティー編!

お部屋にチェックインした後に、同じアンダーズ東京のアフタヌーンティーを楽しんできました。

アフタヌーンティーは、51階のフロント奥にある、ザ タヴァン グリル&ラウンジというレストランで楽しむことができます。

2PMに予約していましたが、到着すると、すぐに案内してくださいました。

こんな素敵な空間、そして素晴らしい景色を眺めながら、アフタヌーンティーを楽しむことができるなんて、最高ですね!

できれば半個室の窓際の席で、とリクエストしていたのですが、確約はできないようです。

が、今回はしっかりと窓際の席を準備していただきました!

一番はじっこではありましたが^^;

目の前に、本格的なバーがありました。

夜にここで飲むのも、いいですね^^

窓際からの景色は、こんな感じでした。

なんと、お部屋からの景色とほとんど同じです!w

景色を楽しむだけなら、このアフタヌーンティーでじゅうぶんですねw

夜景は見えないですが^^;

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アフタヌーンティーのメニュー

アンダーズ東京のアフタヌーンティーは、季節ごとに内容が変わります。

その季節の、旬の素材を利用する、ということなので、こだわりがありますね!

今回訪問したのは5月でしたが、その時は、熊本産トマトのアフタヌーンティーというメニューでした。

内容はコチラです。

トマトづくしって、どうなの・・・スイーツとか大丈夫?とちょっと心配しましたが^^;

横文字を見ただけでは、どんなんか全く想像できないですしw

でも後で書きますが、全く心配不要でした!

こちらはドリンクメニュー。

紅茶、フレーバーティー、緑茶、ほうじ茶、コーヒー、ラテ。

この中からは飲み放題です。

まぁ、セレクション的には普通ですかね、可もなく不可もなく。

ただ、オレンジジュースなどのソフトドリンクは、なんと追加1200円

コーラなどは850円。

ヴーヴのシャンパンにいたっては、グラス2400円、ボトル12000円!

まぁ、お酒が高いのは仕方ないですが、ジュース1200円はビビりますねw

たぶん100%のフレッシュジュースなんでしょうけど、注文するには勇気がいりますねw

ちゃんと子供用のセッティングまでしていただいてました。さすがです。

お皿とコップがセットで可愛い^^

最初の一杯をオーダーして、お食事(?)の到着を待ちます。

アフタヌーンティーの内容は・・・

ボクの一杯目は、アイスダージリンティーでした。

銀座歩いて暑かったのでw

香り高く、本格的なダージリン。すっきりして美味しかったです!

さて、いよいよお食事が到着です!

まずは、セイボリー。←意味は分かっていませんw

なんてオシャレな飾りつけ!

なんか、全部美味しかったです!←超テキトーw

セイボリーをいただいている間に、スイートが、タワーに乗ってやってきました!

種類も多く、かなりボリュームがあります!!

娘は、下のほうにあるチョコレートが気に入って、バクバク食べてましたw

この上のスコーンだけでもお腹いっぱいになりそうw

トマトのタルト。芸術品ですね、これは。。。

トマトも、とても甘くて美味しかったです!!

こちらはトマトのジュレ。

自家製スコーン。

2杯目の、アイスラテ。

ラテは、普通ですw

みんなお腹いっぱいになっちゃって、残っちゃったスコーン。w

ちなみに、衛生の関係上、お持ち帰りはできないようですので、お腹を空かして行って、がんばって食べきるようにしましょう!w

3杯目は、ほうじ茶を。

うん、最後にほうじ茶は落ち着きますね ←おじいさんw

しかし、トマトをこんな風にスイーツにもできるなんて!

感動ですね。

見た目にも美しく、食べても美味しい。

そしてボリューム満点!w

景色も最高!

心地よいひとときを過ごすことができました^^

やはり時々こういった、非日常の空間を体験するのはいいですね。

常識を打ち破ってくれるというか、こういう世界もあるんだな、という新たな発見になり、自分が成長できる気がします。

こういう体験をしたいから、また日ごろの仕事をがんばろう!といったモチベーションにもつながりますしね^^

アンダーズ東京 アフタヌーンティーの料金、予約方法

アフタヌーンティーの料金は、税抜きで、平日は4200円、週末は4500円です。

税込みだと、だいたい平日5200円、週末5600円になります。

うーん、安くはないですねw

公式サイトから予約することができます。

アンダーズ東京・ザ タヴァン グリル&ラウンジ

週末は、公式サイト限定で、オリジナルカクテルが1杯ついてくるみたいです!

あとは、見逃していけないのは一休.comです。

一休.comレストラン

ここからも予約ができて、特典がついていることがあります!

ぜひ比較して、良さそうなところから予約しましょう^^

まとめ

アンダーズ東京のアフタヌーンティー、一度は行ってみる価値があるかと思います!

特に宿泊する場合は、ついでに楽しんじゃうのがいいですねw

アンダーズ東京のレポート、あと2-3回ほど続きますw

お次は、プールとBEBU(ビブ)でのディナーです!

続きます!

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ