日本旅行記2018 Vol.7-アンダーズ東京、徹底レポート! お部屋編!

アンダーズ東京のアフタヌーンティーを2時に予約してあったので、銀座から2時前に戻ってきました。

通常のチェックインは3時ですが、お部屋がもう準備されているとのこと。

素晴らしい。

部屋番号は4901でした。

49階なので、このラウンジ(51階)よりも、少し下になります。

ちなみに客室は、47階-50階までなので、すべてのお部屋がフロントよりも下です。

そのなかでは、49階は上のほうですね。

今回は、ポイントを使った特典宿泊なので、一番低いカテゴリーのお部屋(アンダーズ キング)で予約してあります。

予約内容については、こちらをご覧ください。

日本旅行2018 準備編Vol.1-アンダーズ東京をポイントで予約!
2018年の5月後半-6月前半にかけて、日本に一時帰国します。 今回もそうですが、だいたいの場合、ANAのLAX-羽田の深夜便...

カテゴリーは

  • アンダーズ ← 予約した部屋
  • アンダーズ パークビュー(2700円)
  • アンダーズ タワービュー(5400円)
  • アンダーズ ベイビュー(5400円)
  • アンダーズ ラージ(25500円)
  • アンダーズ ラージ タワー(33600円)
  • アンダーズ スイート(76500円)
  • アンダーズ ベイビュー スイート(93500円)
  • アンダーズ スカイ スイート(595000円)

という感じで、下に行くほど高くなります。

(カッコ内は、一番安いアンダーズ ルームからの差額ですが、あくまで参考まで)

アンダーズ ラージまでは、部屋はほぼ同じで、部屋からのビューが違うだけのようです。

しかしスカイスイート、ヤバいですねw

公式サイトの案内は以下です。

アンダーズ東京のお部屋

フロアプランがあって、とても分かりやすいです^^

ちなみにスイートは、すべてプレミアムスイートとなっていて、ポイントで宿泊することはできません。

ポイントで宿泊できるのはスタンダードスイートのみです。

が!

2018年11月1日からは、プレミアムスイートもポイントで予約できるようになるようです!

が、どのホテルのどの部屋に泊まれるのかは、まだ不明です。

たぶんスカイスイートには泊まれないと思います^^;

そしてもちろん、ひっくり返るくらいたくさんのポイントが必要ですw

これはまた別記事にでもしたいと思います。

では、お部屋に向かいましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

客室専用エレベーター

全て木目調のまぎらわしい美しいエレベーターに乗って、49階に向かいます。

こちらは客室と、スパへの専用エレベーターになります。

エレベーターのボタンはこんな感じです。

あっという間に49階に到着です!

エレベーターを降りると、客室に向かうための回廊があります。

なんか、いちいち美しいですね。

これ、いいと思います。

ハワイのハレクラニで、エレベーターの近くのお部屋に止まったら、

エレベーターの音がうるさくて寝れなかった!

という苦い思い出があるのですが^^;

これだけ離れていれば、音なんて全く気になりませんね!

娘も大興奮!w

回廊を渡ると、こんな感じで客室が並んでいます。

お部屋に到着!

ドアも木目調でシックな雰囲気に統一されています。

で、部屋番号なのですが・・・どこにあるかというと。

こーんな下にあるんですね!

事前に調べて知っていたので分かりましたが、初めてだったら分からなかったかもです!w

いざ、お部屋へ!

なんと肝心の、ドアを開けると、この景色!!

という写真を撮り忘れるという失態w

まぁ、子供がいると、そんなもんです、すみません^^;

とりあえず、ベッド方面からドアを撮った写真。

赤いレザーのイスなんて、インテリアがこだわりまくりです!

ベッドルーム

コチラがキングベッドです。

写真だと小さく見えますが、とても大きいです!

そして硬すぎず、柔らかすぎず、の絶妙な硬さ!

壁がふすまのような模様になっていて、ここでも日本らしさを感じるデザインになっていますね。

テレビは少し微妙な位置にありますが、もちろん角度を変えられるので問題なし。

事前にお願いして、子供用にエキストラベッドを入れてもらいました。

エキストラベッドといっても、大人でも十分寝れるくらいの大きさでした!

ちなみに・・・

アメリカの安いホテルだと、頼んでおいても全然準備されてないことが普通ですが、しっかりと事前に設置してくれていました、さすがです。

アメリカの極悪サービスに慣れていると、日本では当たり前のサービスでも、すぐ感動、感謝することができて、ある意味良かったですw

(ANAには文句言っちゃいましたがw)

ともかく、お部屋がとても広いので、このベッドを入れてもらっても、全く問題なし!

素晴らしいです^^

窓側から内側を見た感じ。

窓からの景色

窓からの景色はこんな感じです!

なんと、スカイツリーが見えます!!

一番安いカテゴリの部屋なので、何も特徴的なものは見えないと思っていたので、大興奮!

このアングルだと見えませんが^^;

窓際に、5‐6人座っても余裕なくらい大きなソファがあり、ここで外を眺めるのがとても気持ち良かったです。

(インテリアの違いで、ソファがある部屋とない部屋があるようなので、ご注意ください^^;)

ここで気づいたのですが、どうやら、パークビューという一つ上のカテゴリにアップグレードしていただいてたみたいです。

ありがとうございます!^^

アメニティ

とにかく素晴らしいのが、アメニティ。

この棚や、オープンクローゼットにアメニティ類がそろっています。

タオル、バスソルト。

見てください、この芸術的なアメニティセット!

歯ブラシやレーザー、ブラシやコットンなどが入っています。

娘用には、こんなかわいい歯ブラシをいただきました^^

スリッパもかわいい!

そして日本らしいw

子供用にも、ガウンや浴衣、子供用のシャンプー、スリッパなど。

本当になんでもそろっています!

もちろん大人用の浴衣も。

なんと、傘まで!

さすが日本の高級ホテル、ここまで充実したアメニティはなかなかありません!

リッツカールトン沖縄に泊まったときも感動しましたが、アンダーズ東京も同じくらい充実しています!

洗面台、お風呂

洗面台も、木の一枚板でとてもシック。

できればシンクが2つあるといいですね!

でもとても広いので、じゅうぶんでした^^

洗面台には、石鹸と、ハンドローション。

お風呂には、シャンプー、リンス、ボディーソープと石鹸も。

石鹸がとてもいい香りでした!

そしてこちらが、お風呂。

丸いバスタブがおもしろい!

写真をみると小さく見えますが、深めのつくりで、とても大きくて、親子3人で入っても全然余裕でした!

やっぱり大きなバスタブがあるのはいいですねー、アメリカでこれくらいのお風呂のある家に住むのがボクの夢です!

このままいくと、夢で終わりそうですw

トイレ

トイレはもちろん個室です。

そしてもちろん、ウォシュレット付き!

ウォシュレット付きは日本では当たり前ですが、アメリカにはまずないので、とてもうれしいです!

こんなオシャレな電話がありました。

こんな洒落た電話で、あの、流れないんですけど・・・っていうのも恥ずかしいですねw

インテリア

ちょっとしたアートもオシャレ、

コーヒーメーカーはネスプレッソ。茶器まであります!

冷蔵庫にも飲み物がたくさん入っています。

なんとアルコール以外の飲み物は、ぜんぶ無料です!

引き出しの中には、コーヒーカプセル、お茶、ようかん、おかき、チョコレートなど。

これらも全部無料です!ウィスキーは有料ですw

ベッドのサイドテーブルの上には、Andazオリジナルの電話や時計など。

このコントローラーで電気とつけたり、カーテンの開け閉めができます。

この機械的な感じが、すごくかっこいい!!

そしてスピーカーはBose!

すべてにおいて、手を抜いていない感じがビシビシ伝わってきます。

夕暮れの景色もキレイです。

最大のハプニング

ただ、ここで今回の旅行最大のハプニングが・・・

ここで、というか、ディナーの後だったのですが。

ディナーの後、お風呂に入り、みんなで浴衣を着て、記念撮影をしようとしていたところ。

大興奮の娘が、自分のエキストラベッドの上でジャンプ。

危ないからやめなさい!と言ったその時・・・

落ちて、対角にあった、キングベッドの角で顔を強打。

大号泣の娘、そして大量の嘔吐。

ボクと奥さんはもう何が何だか、大パニックに。

吐いたので、病院に連れて行ったらいいのか!

とにかくフロントに電話!

するとすぐに駆け付けてくださいました。

吐くにしても、脳震とうのせいなのか、ただ泣きすぎて吐いちゃっただけなのか。

で処置が変わりますが、

脳震とうだとすると、即、病院に行かないと!

泣きすぎて吐いちゃっただけであれば、とりあえず様子見で・・・

娘は顔色も悪くなっておらず、返事もはっきりとしていたので、とりあえず様子見をすることにしました。

アンダーズ東京のフロントのかたは、すぐにハウスキーピングに連絡して、娘の嘔吐の後処理をしてくれました。

ベッドのシーツを変えて、替えの浴衣を準備して・・・

素晴らしい対応で、本当に感謝しております!

その間にボクは娘をお風呂で洗ってあげたりしましたが、元気そうだったので、とりあえず安心しました。

もちろんその後も、一晩中心配ではありましたが・・・

長々と書いているのでアレなのですが、これまだ到着日の出来事ですからね^^;

本気でこの旅行はここで終了だと思いました。。。

小さい子供連れのかたは、いつどんなことが起こるか分かりませんので、本当に注意してくださいね!

注意してもどうにもならないこともありますが、本当に子供のために、心を鬼にして、ダメなものはダメ!と特に危険なことをしているときは、しっかりと言えるようにしないといけないですね。。。

その後の夜景

実はボクは娘が寝静まってから、一人でルーフトップバーに行ってビールでも飲もうと思っていたのですが、もうそれどころではなくw

テンションだだ下がりの中でしたが、夜景はとてもキレイでしたw

東京の夜景みたの、実は初めてかもしれませんw

朝焼けの景色

昨日のトラブルの興奮のせいなのか、時差のせいなのか分かりませんが(たぶん時差のせい)、親子3人とも、みんな同じ時間に起きてしまいました。

その時間、なんと3時!w

娘も元気そうで、本当に安心しました。

でも目の上にキズがついてしまい、とてもかわいそう(涙)

みんなでグダグダしながら、日が昇るのを待ちました。

こちらの写真。そんなトラブルの後に撮った写真、と思ってみていただくと、何か深いものを感じていただけるかと思います。

本当に無事で良かった。

さて、日が昇ってきました!

早起きすると、こんなキレイな朝焼けを見ることができますw

まとめ

お部屋とは関係ない、ちょっと個人的な内容も入ってしまいましたが^^;

アンダーズ東京、素晴らしいホテルです。

お部屋は広くてオシャレで最高!

お風呂も最高!

トラブルへの対応もすばらしかったです。

我が家としては、色々な意味で記憶に残る滞在となりましたが^^;

ぜひまた泊まりに来たいと思います!

次は、アンダーズ東京でのアフタヌーンティーについて書きたいと思います!

続きます!

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ