ハワイ旅行記2015 Vol.2 ハレアカラ火山のサンライズ

ハレアカラ火山のサンライズ

5/16(土)

マウイで一番高い山、ハレアカラ火山にサンライズを見るために行ってきました。

起床したのはなんと2:30AM!!

いつぶりだろう、こんな早起きしたのは。。。しかも到着翌日^^;

気合をいれて、3時過ぎに出発!!まだ真っ暗でした(当たり前か)。

ハレアカラへ出発!

ハレアカラへ出発!

快調にとばしてましたが、途中からすごいグネグネ道に突入。運転はかなり気を付けないとです。

途中、まったく光がなくなってくると、満点の星空をみることもできました!残念ながらイマイチなカメラしかなかったので、写真に収めることはできませんでしたが・・・

なんとかハレアカラ国立公園のゲートに到着。まだ真っ暗です。入場料は10ドルでした。

ハレアカラ国立公園のゲート

ハレアカラ国立公園のゲート

その後も、けっこうグネグネ道が続き、クタクタになってきたころにようやく山頂に到着!

到着は5:00AMくらいだったので、約2時間ほどのドライブでした。疲れた。。。

日の出の時間は5:45AMくらいだったのですが、うっすら明るくなりはじめてました。

ハレアカラ山頂に到着!

ハレアカラ山頂に到着!

遠目に、うっすらと三日月が見えました。幻想的ですね。

ハレアカラ山頂2。うっすらと月が見えます。

ハレアカラ山頂2。うっすらと月が見えます。

写真を見ると、雲の上に来ていることがよくわかります。

いい場所が確保できたので、ずっと外で待機。ですが、とにかく寒い!!!!!

パーカーの上にユニクロのウルトラライトダウンを来てましたが、正直足りませんでした(T-T)

できればタンブラーか何かにコーヒーか温かい飲み物を入れて持参されることをおススメします。ほんっとーーーーーに欲しかった。。。

寒さをこらえながら、じーーーーっとサンライズを待ちました。

ハレアカラでサンライズを待つ人々

ハレアカラでサンライズを待つ人々

寒さを紛らわすために、待ってるあいだに人間ウォッチングw

いろんな人がいて面白い。ホテルのバスローブとかタオルを持ってきて、グルグル巻きにしてる人や、さすがアメリカ人、Tシャツ短パンの驚愕の薄着の人などw

人間ウォッチングにも飽き、ガマンできないほど寒くなってきたその瞬間、ゆっくりと日が昇ってきました!

ハレアカラサンライズ1

ハレアカラサンライズ1

ハレアカラサンライズ2

ハレアカラサンライズ2

ハレアカラサンライズ3

ハレアカラサンライズ3

ハレアカラサンライズ4

ハレアカラサンライズ4

ハレアカラサンライズ全体

ハレアカラサンライズ全体

ハレアカラサンライズ直後

ハレアカラサンライズ直後

・・・息をのむほどの美しさでした。

あまりの美しさに、奥さんは涙を流していました。耐えがたい寒さも、どこかに飛んで行ってしまいました!

山肌を照らす光も、キレイでした。ハレアカラは火山だけあって、山は岩肌でゴツゴツしています。

ハレアカラ火山の岩肌

ハレアカラ火山の岩肌

あっという間に日は昇り、あたりは一気に明るくなりました。そこから少しだけ小高い丘に登れるみたいだったので、登ってみました。 10分くらいのハイキング(と呼べるのか?)です。

ハレアカラのショートハイキング?

ハレアカラのショートハイキング?

ハレアカラのショートハイキング

ハレアカラのショートハイキング

山頂からの景色も、すごく壮大で美しいです。

ハレアカラ山頂からの景色1

ハレアカラ山頂からの景色1

早起きや、ロングドライブ、寒さなど、いろんな障害はありましたが、本当に来て良かったです!!

ちなみに山頂にはビジターセンターがあって、お土産屋さんがあったり、トイレもあるので安心です^^

帰りのドライブ中の景色もキレイでした。

帰りのドライブ中の景色

帰りのドライブ中の景色

ツアーで来てる人たちは、自転車で下り坂を爽快に走っている人たちもたくさんいました。気持ち良さそうでしたが、けっこう道が狭くて危ない感じでした^^;

ハレアカラを自転車で下る人たち

ハレアカラを自転車で下る人たち

帰りのゲート。ありがとう、ハレアカラ!

ハレアカラのゲート(帰り)

ハレアカラのゲート(帰り)

Visitor Center(ビジターセンター)の場所はコチラです。

ドライブする方は、くれぐれも気を付けて!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Kula Lodge(クラロッジ)で朝食を

たっぷりとハレアカラの景色を堪能し、帰りのドライブへ。まだ6:30AMにもなってなかったと思います。

帰る途中のKulaという小さな町にある、 Kula Lodge(クラロッジ)というところで朝食をいただきました。山頂からは30-45分くらいのドライブだったかな?

Kula Lodge(クラロッジ)外観

Kula Lodge(クラロッジ)外観

店内もなかなかオシャレな感じです。

クラロッジの店内1

クラロッジの店内1

ここは7AMオープンなので、開いたばっかりでしたが、すでにけっこうお客さんが入ってました。

Kula Lodge(クラロッジ)店内2

Kula Lodge(クラロッジ)店内2

この店内からの眺めは、すごく良かったです!

冷えた体にやさしい、コーヒーをまずオーダー。確かコナコーヒーで、おかわり自由でした。

クラロッジのコーヒー

クラロッジのコーヒー

食事は、パンケーキセットみたいなのをオーダーしました。

Kula Lodge(クラロッジ)のコーヒー、パンケーキセット

Kula Lodge(クラロッジ)のコーヒー、パンケーキセット

コーヒーはおいしかったのですが、正直、パンケーキはおいしくありませんでした^^;

ここは食事を楽しむというより、眺めを楽しむ、という感じですかねー。

まぁ、冷えた体を温めることができたので、役割としてはOKでしょうか。。。

ロッジのふもとにはちょっとしたガーデンがあって、キレイでした。

Kula Lodge(クラロッジ)のガーデンからの眺め

Kula Lodge(クラロッジ)のガーデンからの眺め

場所はコチラです。

こんな感じで、2日目はメインイベントのハレアカラサンライズをたっぷり楽しむことができました!!(ちなみにこの時点でまだ朝8時くらいです^^;)

長くなったので、2日目の続きは別記事にしたいと思います^^

ハワイ旅行記2015 Vol.3 ラベンダーファーム ~ マケナビーチ ~ プール

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ