グラスワインが599ドル!?ビバリーヒルズのレストラン付き高級ワインショップ、Wally’s Wine &Spiritsはスゴかった!

先日、ビバリーヒルズにあるワインショップ、Wally’s Wine & Spiritsにランチに行ってきました。

おススメワインショップの一つ、”生意気ワイン屋”として紹介させていただいたショップです。

ワインをこよなく愛する管理人がおススメするLAのワインショップ。5ショップを厳選して大公開!
わたくし実は、けっこうなワインマニアです。 ブログを見ると、ビールばっかり飲んでいるイメージがあるかもしれませんが、どちらかと...

このワインショップ、レストランが併設されていて、ランチ、ディナーもできるんです。

本当に生意気なのか、実力を見てきました。←何様だ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Wally’s Wine & Sprits ビバリーヒルズ店

お店の外観はこんな感じ。

外でお食事を楽しんでいるセレブな人々もいます。

お隣には、ハワイでもおなじみ、ウォルフギャング・ステーキハウスが。

行ったことないけど^^;

ショップの入り口自体は、そんなに大きくありません。

店内

でもいったんお店の中に入ると・・・

ドドーン!所狭しとワインが並んでいます!

棚が上のほうまであるので、はしごがたくさんありました(笑)

少し中に入ると、圧巻のこの景色。

美しい・・・すごいセレブ感が漂っています。

外から想像できないくらい中は奥行きがあります。

席についてランチを

ショップの半分くらいのスペースがレストランになっていました。

早速メニューを。

こちらはフードメニュー。

フードメニュー続き。

なんと22ドルのフレンチフライ!ほとんどトリュフ代ですね^^;

至高のワインリスト

こちらがワインリスト。すごいボリュームです。

グラスワインだけで6ページです・・・

グラスワイン続き。

カリフォルニアのカベルネですが・・・

なんと1杯599ドルのワインが!!

そのちょっと上にも188ドル、169ドル、375ドル、145ドル、195ドルなどがしれっとリストアップ。

金銭感覚、狂いましたよ(笑)

599ドルは、スクリーミング・イーグルという、超高級カルトワインです。

たぶんカリフォルニアで一番高いワインですね。

そのすぐ下に、セカンドで195ドル

ボトルじゃないですよ、グラスですよ!

ここまでくると、笑えます。

375ドルはハーラン・エステートという、これまた有名カルトワイン。

ちなみにかの有名なオーパス・ワンは79ドル。

それでもバカ高いのに、この中にあるとめちゃ安に感じてしまうというカオス(笑)

やばいですね。

こんなレベルのワインをグラスワインで提供しているお店は、ここだけではないでしょうか???

ボトルは買えないけど、一生に一度でいいから飲んでみたい・・・

という人の欲望を満たすのには最高だと思いますが^^;

他人事ながら、ひそかに心配してしまうのは、

もしスクリーミングイーグルをグラスで注文されて、2日以内くらいにほかに注文する人がいなかったら、残りのワインどーするんだろ・・・

ということ。

お店の人が飲むのかな?

それとも常連さんにおススメして、ちょっとお安く提供したりするのかな?

なんて、勘ぐったり。

まぁ、もちろんうまくやるんでしょうけどね^^;

あと、スクリーミングイーグルつながりでいくと、去年だったかな?

このショップで、スクリーミングイーグル・バーティカル・ワインティスティングというイベントが開催されていました。

2005-2010年(ビンテージは違うかも)、のスクリーミングイーグルを飲み比べしよう、みたいなイベントで、お値段は確か、ひとり3000ドル・・・

似たようなイベントを検索してみたら、

2万ドル~ですって!!

たった1回のディナーですよ、奥さん!!

申し込む人・・・いるんでしょうね。。。

アメリカの金持ちって、マジでレベルが違いますね・・・

というようなことを、約0.1秒ほど考えていました。←うそつけ

ランチをオーダー

だいぶ話がそれましたが。。。(笑)

ランチに戻りたいと思います。

我が家がオーダーしたのは、当然スクリーミングイーグル・・・ではなく。

シャブリ、17ドル

奥さんの兄夫婦と一緒に行ったのですが、彼らはブルゴーニュの白を。

見た目、ほぼ同じだったので、写真はないですが。

ブルゴーニュのほうが、ちょっと色が濃かったかな。

続いてお食事。

でました、22ドルのトリュフフライです!

怖いもの見たさで注文したのですが、このトリュフスライスのボリュームがすごい!

白ワインにとてもマッチします。

ただ・・・思ったよりもトリュフの香りもせず、トリュフの下はただのフレンチフライなので、リピートはないかな・・・

こちらはチーズとかサラミ、生ハムとかのプレート

たくさんの種類の中から3種類、または5種類、選べます。

娘がサラミを気に入って、食べまくってました。

将来、酒豪になりそうで恐ろしいです(笑)

こちらはツナメルト(サンドイッチ)。

パンの焼き加減が絶妙!サクサクでとても美味しい。

こちらはロブスターサラダ

ロブスターがプリプリ!

味付けはさっぱりとシンプルですが、けっこうボリュームあります。

こちらはWally’s Heroという名前のサンドイッチ。12ドル。

カプレーゼに似てますが、トマトベースで、より深みがあります。

奥さんのお気に入り。こちらもさっぱり系で、美味しいです。

さらに店内をショッピング

ランチ後、店内をさらに見て回りました。

KRUGの木箱・・・カッコいい。欲しい。

ワインの棚の間にもテーブルがあります。

ここで食べたら、ちょっと落ち着かないかもですね^^;

ワインの種類が、とにかく豊富。

ただ、やはり他のワインショップと比べると、少しお値段高めです。

ちょっと奥まったところに、セラーがあります。

あの中にスクリーミングイーグルやら高級ワインたちが並んでいるのか・・・

超入ってみたかったですが、小心者のワタクシは勇気がありませんでした。

入るだけならもちろんタダですから、皆さんはぜひ突入して、ぼくのかたきを取ってください!(笑)

チーズ類も、たくさん売っています。

生ハム類も。

トリュフ入りサラミがおススメです。

高いですが、美味しいのでぜひ試してみてください。

あと、トリュフチップスも美味しいです。

ただし、小さい袋で4ドルもします。

昔は大きな袋で8ドルもありましたが、今回はなかったですね。

最近トレジョーでトリュフチップスを見つけて以来、そちらばかり食べてますが^^;

なんたって安いので。。。

チョコレート類も豊富でした。

普通にウィンドウショッピングでも楽しいので、いろいろ物色してみてください^^

ビバリーヒルズ店の場所

ホームページはこちら。

Wally’s Wine & Sprits

ビバリーヒルズ店・レストラン

↑からWineをクリックして、フルワインリストも見ることができます。

なんと86ページ(笑)

レストランは予約は受け付けておらず、ウォークインのみです。

場所はコチラです。

パーキングは、じつはお店のすぐ下にパブリックパーキングがあります。

ビバリーヒルズという場所にもかかわらず、なんと2時間無料です!

まとめ

行ってみて分かったのですが、生意気なのは、ワインショップではなく、ぼくたちのほうでした(笑)

いつかこのワインショップに見合う男になってみたい。 ← ムーリー

でもやっぱりここはロサンゼルス。

子供にやさしいですね。

2歳児がいても、こんな高級ワイン屋・レストランでも全然OKでした。

なので子連れでも安心してください^^

とにかく、ビバリーヒルズを観光の際は、一度のぞいてみてください。

ワイン好き、食べるの好きなかたは、とても楽しいと思いますよ^^

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ