4/28マエケン初黒星・・・本拠地ドジャースタジアムに行ってきました!

今日(2016年4月28日)は、今シーズン初めてのドジャースタジアムに行ってきました!

いやいやいや、さすがマエケン!!

いい球投げますねー^^

てか、安定感、コントロールがハンパない!

ですが、残念ながら負けてしまいました・・・(T-T)

メジャーで初めて負け投手になる瞬間を見てしまいました。。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ドジャース-マーリンズ 試合開始

今日の相手は、イチローの所属する、マイアミ・マーリンズ。

仕事の後に行ったので、プレイボールを見逃してしまいましたが^^;

Dodgers (8)

ラッキーなことに、イチローがスタメンです!

着くなり、マエケン対イチローの対決が!!

席に着かずに、入ってすぐの、テキトーに見えるところで見ました。

どっちもがんばれー!

Dodgers (12)

かなり遠かったので、全然わからないんですが^^;

Dodgers (14)

あーイチロー三振!!

第1打席はマエケンの勝ちでしたー。

と思った瞬間に、次のバッターにソロホームランを打たれてしまいました。

イチローに勝って、ちょっとホッとしちゃったんでしょうかね^^;

イチローの守備

今回は激安10ドルのチケットだったので、外野のベンチ席でしたが、

なかなか悪くなかったですよー。

Dodgers (18)

パノラマショット

Dodgers (22)

センターで守備につくイチローが、けっこう近くに見えました!

Dodgers (19)

外野席です。

Dodgers (20)

運動をするイチロー

Dodgers (21)

その後は絶好調のマエケン

6回までは、そのソロホームラン以外は危なげない投球をするマエケン。。。

またまたイチローとの対戦です。

Dodgers (23)

ぜんぜんわかりませんね、すみません^^;

Dodgers (24)

イチローの快音は聞かれず、サードフライだったかな?

残念。。。

そのあとスタジアムを歩いて、内野のほうに行ってみました。

Dodgers (34)

力投するマエケン。

Dodgers (35)

バックネット裏から。ぶれてますが。。。

Dodgers (36)

7回、マエケン降板・・・

7回、つかまってしまい、1アウト1、2塁のピンチ。

Dodgers (46)

集まる選手たち。。

Dodgers (47)

もうマエケン降りちゃうのかな・・・?

と思った矢先、まだ続投でした!

しかし、次のバッターに内角ギリギリのきわどい球で、デッドボールの審議に。

どう見ても当たってなかったけどね!!

いちゃもんじゃー。

ただ、これでマエケン怒ったのか、気合いの見逃し三振!

よっしゃー!!とテンションの上がる観衆(とボク)。

2アウト、これでいけるぞ!!

と思った矢先にヒットを打たれ、同点になってしまいました。

<追記>

ちなみに、このヒット打ったゴードンって選手、

この試合の直後に薬物使用で試合出場停止になりました・・・

それだったら、打たれてなかったんじゃないの!

と思っても、後の祭りです。

なんだか、悔しいですねー。

こちらの記事参照

もとい。。テンションだだ下がりの観衆(とボク)。

Dodgers (49)

ここでマエケン降板、となってしまいました。

しかもまだランナー1,2塁。

リリーフ、頼むぞー!!

バエズ、たったの7球で3失点・・・

マエケンの次に投げたバエズってピッチャーが、これまたやらかしてくれました。

見事にマエケンの残した2人を、ウェルカムホームしちゃったんです。

知らなかったんですが、残ったランナーが帰ってきたら、

その前に残したピッチャーの失点になるんですね。

てことで、マエケンの失点は4に。

防御率、かなり下がっちゃいましたねー。

そして8回、このバエズ、さらにソロホームランを浴び、

たったの7球投げただけで3失点という芸当を成し遂げてくれましたww

5-2になり、あきらめて帰る人が続出w

8回はチャンスをみすみす・・・

8回裏、ドジャースは2アウト1,2塁のチャンス。

せめて1点でも返してくれー!

というときに、バッターの快音が!

よっしゃ―!!

と大盛り上がりの観衆(とボク)。←もういいって?w

が・・・

2塁ランナーは3塁でストップしたのに、

1塁ランナーが2塁を大きく回ってしまってて、

差されてアウト。

チーン。。。。

いや、確かに、微妙だったんですよ。

ちょっと浅い感じのヒットだったので。

ただ、守備がもたついてたので、たぶん2塁ランナーはそれを見てなくて、

常識通りに3塁でストップしたと。

で、1塁ランナーはその、もたついてるのが見えたので、コリャいける!!

ってことで、3塁を狙ったんでしょうね。。。

まぁ、こんなこともありますよねー

ってことで、残念ですが1点も入らず。

うまくいかない時って、こんな感じですよね^^;

9回にドラマが・・・

9回裏、5-2、ドジャースが追いかける展開で始まった最終回。

連打でノーアウト1、2塁。

おーこりゃ奇跡が起きるか!?

と思いながら見ていると、三振。

ダメだこりゃ・・・

と思ったその瞬間!

ヒットで1点を返し、さらに1、2塁。

おーこれホームラン打ったら逆転じゃん!!

と猛烈にテンションを吹き返すドジャースファン。

が、奇跡は起きず、凡打でそのまま終了ー。

ドラマはありませんでしたw

Dodgers (50)

ドジャース4連敗・・・

ドジャース、マーリンズに4連敗ですよー。

しかも、今シーズン、マーリンズもそんなに強くないって話だったのに。

でも確かに、試合見てると、打撃が弱そうでしたね・・・

迫力がないというか。

投手陣がめちゃめちゃいいのに、もったいないですよねー。

シーズンの最初にサンディエゴ・パドレスに余裕の3連勝したから、

今年はいけるぞー!

と思っていたら、パドレスが弱すぎたんですねw

まぁでも、まだナショナルリーグの西地区では1位なので、

(サンフランシスコ・ジャイアンツと同率ですが)

これから期待したいですね!

まとめ

いやー負けちゃいましたけど、久しぶりだったので、興奮しましたねー!

マエケンもイチローも見れたし、最高の試合でした!

欲をいえば、かっこいいイチローのヒットか、レーザービームが見たかったですねー^^;

(レーザービームはそんなしょっちゅう出ないのは分かってますが^^;)

それにしてもマエケン、これから相手がもっと研究してくると思いますが、

気合いで新人王とって欲しいですねー。

この試合も、負けはしましたが、決して悪くなかったと思います!!

またまた次の試合も期待してますよー!!

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ