マリブの海を眺めながら、ブランチはいかが?Geoffrey’s(ジャフリーズ・マリブ)

マリブといえば、泣く子もだまる、高級住宅地です。

なんといっても、海がキレイですね。

そんなマリブの海をながめながら、優雅にブランチなんかできたら

最高じゃないですか?

昼っぱらからお酒を飲み、ゆったりとした、セレブたちと同じ空間を共有し、

なんともぜいたくなひとときになることでしょう。

そう、それをかなえてくれるのがここ。

Geoffrey’s(ジャフリーズ・マリブ)です。

あなたも、観光地から少し離れて、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Geoffrey’s(ジャフリーズ・マリブ)に到着

こんな感じの目立つ看板があるので、見逃すことはないかと思います。

Geoffrey’s入り口

Geoffrey’s入り口

字体が独特なので読みにくいですが、Geoffrey’sと書いてあります^^;

Geoffrey’s看板

Geoffrey’s看板

ここから入ると、バレットパーキングに入ります。

Geoffrey’s入り口

Geoffrey’s入り口

ずらーっと並ぶ高級車たち。

うちの車はどれでしょう?

Geoffrey’s駐車場

Geoffrey’s駐車場

答えは・・・

当然、この中にはありませんw

店内へ

案内されて入っていくと、さっそく海が見えてきます。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

屋根はあっても、開放的な店内です。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

うちは外のテラス席へ。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

2年前にも一度来たことがあったのですが、

その時とほとんど同じ座席に案内されました^^

海が見えなくてもいいくらい、キレイなお店の眺め。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

小さな滝がいくつか作ってあります。

水の音って、なんかゆったりした気持ちにさせてくれますよね。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

中のほうにバーカウンターがあって、そこも賑わっていました。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

バーカウンターからも、窓越しに海が見えます。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

外に出ると、この景色。

Geoffrey’s店内

Geoffrey’s店内

なんとなくですが、優雅な雰囲気がただよっていることを

感じ取っていただけたでしょうか。

いよいよ注文

食べてみたいものが多すぎて、いつも困るのが注文ですね^^;

こちらがメニューの表紙です。

Geoffrey’sメニュー

Geoffrey’sメニュー

ドリンクメニューと共に。

Geoffrey’sメニュー

Geoffrey’sメニュー

週末にいったので、ブランチメニューがあります。

こちらはブランチのメインメニュー。

Geoffrey’sメニュー

Geoffrey’sメニュー

ブランチのアペタイザーとサラダメニュー。

Geoffrey’sメニュー

Geoffrey’sメニュー

こちらはグラスワインのリスト。

Geoffrey’sワインリスト

Geoffrey’sワインリスト

ちなみにボトルのリストも見せてもらいましたが、すごい品ぞろえでした!

(高かったけど^^;)

まずは付け合せのパン

こちらは無料でついてくるパンです。

Geoffrey’sパン

Geoffrey’sパン

ローズマリーが入っています。

じつはわたくし、ローズマリーがけっこう苦手なのですが

(アメリカ人好きなんですよね)、

こちらのパンはほのかに香る程度で、とてもおいしくいただけました^^

ドリンク

ボクは白ワインを。

暑かったので、フランスのサンセール(ソービニヨンブラン)を頼みました。

さっぱりしていて、美味しかったです。

Geoffrey’s白ワイン

Geoffrey’s白ワイン

奥さんと奥さんの両親も一緒に行ったのですが、

彼らのドリンクの写真を撮り忘れたようです^^;

奥さんはノンアルコールカクテル、お義父さんはビール(ハイネケン)、

お義母さんはカクテルを、それぞれ飲んでいました。

美味しそうだったので、写真がなくて残念です・・・

アペタイザー

アペタイザーは、コーンチャウダーを頼みました。

Geoffrey’sスープ

Geoffrey’sスープ

真ん中に浮いているのは、小さなクラブケーキです。

Geoffrey’sスープ

Geoffrey’sスープ

とても濃厚で、おいしかったです!

サラダ

サラダには、ゴールデンビーツのサラダをオーダーしました。

日本ではビーツはまだあまり有名じゃないかもしれませんが、

アメリカではけっこうメジャーで、いろんなレストランで見かけます。

普通は赤いビーツで、見た目カブっぽい感じなのですが、鉄分や栄養ががたっぷりです。

ただ、クセがあるので好き嫌いが分かれるかもしれませんね。

Geoffrey’sサラダ

Geoffrey’sサラダ

ただ、このビーツはゴールデンビーツという種類で、赤いビーツよりもクセがなく、

とても食べやすいです。

ドレッシングも柑橘系で、とてもさっぱりといただくことができます。

Geoffrey’sサラダ

Geoffrey’sサラダ

一度試してみてください、おススメです^^

メインの料理

メインは、お義父さんの大好きなスキャロップ(ホタテの貝柱)の料理です。

Geoffrey’s貝柱

Geoffrey’s貝柱

ここのスキャロップは最高です。

めちゃくちゃ美味しいです。

Geoffrey’s貝柱

Geoffrey’s貝柱

超肉厚!

なんと、フォアグラのリゾットの上に乗っています。

ソースも絶妙。

ちょっと高いですが、これは、絶対に食べたほうがいいと思います!

メイン料理その2

もう一つのメイン料理は、シーフードパエリアです。

Geoffrey’sパエリア

Geoffrey’sパエリア

けっこうジューシーで美味しかったんですが、スペインのパエリアを

イメージしていると、ちょっと違うかな?という感じです。

というのは、スープが多く、おこげがないんですね^^;

でも味つけは、とても良いです。

Geoffrey’sパエリア

Geoffrey’sパエリア

シーフードも、ふんだんに、ぜいたくに使ってあります。

メイン料理その3

3つめのメインは、キッシュです。サイドサラダ付き。

Geoffrey’sキッシュ

Geoffrey’sキッシュ

中に入っているのは、ベーコン、アメ色になるまで炒めたタマネギ、

スイスチーズ、卵、などなど・・・

聞いただけでお腹が空いてきますね。

Geoffrey’sキッシュ

Geoffrey’sキッシュ

このキッシュも、少し軽めに食べたいアナタには、とってもおススメです。

メイン大集合。

Geoffrey’s料理

Geoffrey’s料理

もいっちょ!

Geoffrey’s料理

Geoffrey’s料理

しかしこうして書き出してみると、メイン3つとは・・・

いっぱい食べたなーって感じですね^^;

ブランチなのに、ディナー並みにヘビーですねw

ちなみに・・・

オムレツとか、フレンチトーストとか、エッグベネディクトとか、

ブランチっぽいものも、当然たくさんあるので安心してくださいね^^

近くのビーチへ

レストランのすぐ近く(少し北)、歩いて1分くらいのところに、

ビーチアクセスのゲートがあります。

Geoffrey’sからビーチへ

Geoffrey’sからビーチへ

こんな通路を抜けて、、、なんかハワイみたいですね^^

Geoffrey’sからビーチへ

Geoffrey’sからビーチへ

通路を抜けると、階段があります。

けっこう段数は多いですので、ご注意を^^;

Geoffrey’sからビーチへ

Geoffrey’sからビーチへ

すみません、うちは力尽きてビーチまで降りられませんでした^^;

でもそんなに大変じゃないので、ぜひ降りて行ってみてください。

(降りたかた、ぜひ写真をみせてください。)

ちなみにこれは階段から撮りましたが、こんなとこに住んでる人、

何してる人なんだろうなぁ・・・

Geoffrey’sからビーチへ

Geoffrey’sからビーチへ

ちなみにこの家、レストランからも見えます。

前回は、屋上プールで子供と犬が泳いでましたw

どんだけセレブ。。。

マリブからサンタモニカへの帰りの道

帰り道のドライブは(行きもそうなんですが)、海が見えて、とてもキレイですよー。

マリブからサンタモニカへの道

マリブからサンタモニカへの道

途中でも道に停めてビーチに立ち寄ったりできるので、

ぜひ行き帰りの道中も、楽しんでくださいね。

マリブからサンタモニカへの道

マリブからサンタモニカへの道

あと、途中でオシャレなショッピングモールがあるので、

そこにもぜひ立ち寄ってみてください。

ココです。

Malibu Country Mart

ロン・ハーマンとか、クロム・ハーツとか、オリバー・ピープルズとか。

オシャレなお店がたくさんあります。

とてもキレイで、雰囲気がいいんですよねー。

あと、おいしいジェラートもありますので、ここでデザートもグッド。

場所はコチラです。

Geoffrey’s(ジャフリーズ・マリブ)の予約方法

こちらのホームページから、予約することができます。

Geoffrey’s(ジャフリーズ・マリブ)

一番下にスクロールしていって、Open Tableというアイコンをクリックしてください。

それか、直接 Open Table のサイトから予約もできます。

もちろん電話でも予約できます。

Geoffrey’s(ジャフリーズ・マリブ)の行き方・場所

うちは車で行きましたが、サンタモニカから、ひたすら30分ほど

PCH(Pacific Coast Highway)を北上すると左手に見えてきます。

車は、道沿いが空いていれば停めることができます。

バレットパーキングはチップ入れて10ドルくらいするので、費用を抑えたいかたは、

道沿いを探して、少し遠くても歩くのがいいでしょう。

サンタモニカからなら、バスでも行けますが、45分くらいかかりそうです。

このPCHは時間帯によってはとても混むので、

時間に余裕をもって行動することをおススメします!

場所はコチラです。

超おススメレストランの一つです!^^

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ