ロサンゼルスの距離感をつかもう!(日本の地図と比較してみました。)

ロサンゼルスはとにかく大きい!

とボクは自己紹介でも書きましたが、

どのくらい大きいのか?

ってちょっと肌感覚で分かりずらいですよね^^;

前記事を見ていただくとだいぶ分かるかとは思うのですが、

→ ロサンゼルス全体の位置関係をつかもう!

今回は、日本とLAの地図を比較して、おおよその距離感を

分かっていただければと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

LAの地図(マリブ~ラグナビーチ)

まずは、LAの地図から。

だいたいロサンゼルスと呼ばれる地域の

(厳密にはラグナビーチはオレンジカウンティという場所なのですが)

ハジからハジまでの地図です。

距離はどのくらいかというと・・・

malibu-laguna1

最短距離で、だいたい128kmだそうです。

ちなみにこれは渋滞がある時に作った地図で、

2時間48分になってますが、

ロサンゼルスの渋滞は本当にヒドイので、

それくらいかかると思ったほうがいいです^^;

最悪の時なんかは、もっとかかるでしょうね・・・

フリーウェイ、5車線もあるのに、なんでこんなに混んでるんじゃ!!

ってイライラしますよw

それはさておき。。。

日本の地図(東京ー御殿場)との比較

東京からだと、だいたい距離的にどのくらいかなーと思いましたが、

まずはこちらをご覧ください。

tokyo-gotenba1

東京駅から御殿場まで104kmなので、

もうちょい先の、裾野くらいまでの距離?

という感じでしょうか。

そう考えるとロサンゼルスも、意外と大きくない・・・?

日本の地図(東京ー成田空港)との比較

もう一つ、見てみましょう。

東京駅ー成田空港はというと、

tokyo-narita1

約68kmです。

マリブ―ラグナビーチは128kmなので、ほぼ倍の距離ですね。

そう考えると、やっぱりかなり大きいかな、

ということがなんとなく分かりますね^^;

日本の地図(大阪ー鳴門)との比較

次は大阪からの地図です。

osaka-naruto1

おお、淡路島経由で、130kmです。

マリブ―ラグナビーチ間と、ほぼ同じ距離ですね。

まぁ遠いけど、行けない距離じゃないってことが分かります。

まとめ

比較してみると、大きいけど、思ったよりじゃないかな?

というのが正直な感想ですw

ただ、忘れないでください。

今回比較したのは、アメリカのたった一つの都市だということを・・・

あなたは東京に観光に来たのに、あ、そうだ、

ついでに御殿場や成田空港に行ってみよう、と思うでしょうか。

大阪に観光に行くのに、鳴門にもついでに寄ってみよう、と思うでしょうか。

つまり、そういうことです。

そのくらいの距離に、見どころがバラバラと散らばっているのがロサンゼルスなのです。

行きたい場所のめぼしをしっかりとつけておかないと、

ロサンゼルス観光は、かなり時間を無駄にしてしまいます。

このあたりの距離感を、今回の記事で少しでも感じていただけたなら

比較してみた甲斐があったというものです。

特にレンタカーされる方には、この距離感は必須ですので、

ぜひ覚えておいてくださいね^^

コメント

p.s.

貴重なお時間を取ってブログを読んでくださり、本当にありがとうございます!!

もっと詳細をしりたい!と思われるかたは、ぜひ遠慮なくコメントください^^

コメントやいいね!をいただけると、さらにブログを続ける励みになります^^

よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ