サンタモニカのミシュラン1つ星イタリアン!Valentino(ヴァレンチノ)

Valentino(ヴァレンチノ)前菜 LA観光
Valentino(ヴァレンチノ)前菜

Valentino(ヴァレンチノ)に行ってきました

Valentino(ヴァレンチノ)はサンタモニカにある、老舗のイタリアンレストランです。

ミシュラン1つ星を取得しているので、かなりすごいですね。

先日行ってきたので、レポートしたいと思います。

 

追記:2018年8月、残念ながらValentinoは46年の創業に幕を閉じ、クローズになってしまったようです・・・

 

スポンサーリンク

Valentino(ヴァレンチノ)に到着

入り口はこんな感じです。

Valentino(ヴァレンチノ)入り口

Valentino(ヴァレンチノ)入り口

重厚感がありますね。

Valentino(ヴァレンチノ)入り口

Valentino(ヴァレンチノ)入り口

屋上もあるみたいです。シャレています。

Valentino(ヴァレンチノ)入り口

Valentino(ヴァレンチノ)入り口

 

Valentino(ヴァレンチノ)店内

Valentino(ヴァレンチノ)店内の様子はこんな感じです。

Valentino(ヴァレンチノ)店内

Valentino(ヴァレンチノ)店内

ちょっと暗くてぶれちゃってますが・・・

うちが案内されたのは、半分外みたいな、こんな席でした。

Valentino(ヴァレンチノ)店内

Valentino(ヴァレンチノ)店内

意外と子供も多く、ガチャガチャしていました。

料理をオーダー

じつは今回は、Living Socialという格安のクーポン(グルーポンみたいなの)を使ってみました。

こちらが、そのクーポン専用メニューになっています。

Valentino(ヴァレンチノ)Living Socialメニュー

Valentino(ヴァレンチノ)Living Socialメニュー

以下のものがついて、一人当たり70ドルくらいでした。

  • パン
  • 前菜の前の品
  • 前菜(5品の中から選べる)
  • ファーストコース(5品の中から選べる)
  • セカンドコース(6品の中から選べる)
  • デザート
  • ワンドリンク(アルコール)

決して安くはないですが、ミシュラン1つ星のお店で、これだけいただいて70ドルくらいなら、まぁおトクじゃないでしょうか。

では、さっそく料理を見ていきましょう。

パン

Valentino(ヴァレンチノ)パン

Valentino(ヴァレンチノ)パン

普通においしかったです。

グリッシーニみたいのもサクサクでおいしかったです。

前菜の前の品

前菜の前の品って・・・なんかうまい表現が見つからなかったんですが^^;

シェフのスペシャル、だそうです。

こちらは2人とも、

Valentino(ヴァレンチノ)前菜

Valentino(ヴァレンチノ)前菜

コロッケと、生ハムのブラータ(生モッツアレラ)チーズ添え。

とてもおいしかったです。

盛り付けも美しいですね。

Valentino(ヴァレンチノ)前菜

Valentino(ヴァレンチノ)前菜

ドリンク

ドリンクはまず、スパークリングワインを頼みました。

Valentino(ヴァレンチノ)スパークリングワイン

Valentino(ヴァレンチノ)スパークリングワイン

ハウスワインで、たぶんイタリアのスプマンテだと思うんですが、泡に力がなく、正直イマイチでした^^;

前菜

前菜の1つめは、イカのエビ詰め。(相変わらず表現がヒドイですね^^;)

Valentino(ヴァレンチノ)前菜1

Valentino(ヴァレンチノ)前菜1

イカがとっても柔らかく、だしがきいていて、美味しかったです。

やさしい味でした。

Valentino(ヴァレンチノ)前菜1

Valentino(ヴァレンチノ)前菜1

前菜の2つめは、ほうれん草とホワイトアスパラガスのサラダ、ベイクしたリコッタチーズのせ。

Valentino(ヴァレンチノ)前菜2

Valentino(ヴァレンチノ)前菜2

とてもあっさりしていて、食べやすく、美味しかったです。

Valentino(ヴァレンチノ)前菜2

Valentino(ヴァレンチノ)前菜2

 

ファーストコース

ファーストコースの1つめは、シーフードのラビオリ、フレッシュトマトと共に。

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース1

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース1

とても美味しく、パクパクいっちゃいました。

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース1

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース1

ファーストコースの2つめは、ダックラグーのラザニア、ポルチーニ茸と共に。

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース2

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース2

ダックは普段あまり好きでじゃないですが、このラザニア、臭みも全くなく、とても食べやすかったです。パスタのゆで加減も絶妙で、とても美味しいです。

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース2

Valentino(ヴァレンチノ)ファーストコース2

 

ドリンク

奥さんが妊娠中でアルコールを飲めないので、コースについているワンドリンクを奥さんのぶんまでボクがいただきました^^;

2杯目は、赤ワインを頼みました。

Valentino(ヴァレンチノ)赤ワイン

Valentino(ヴァレンチノ)赤ワイン

こちらもハウスワインですが、スーパータスカン(イタリアのワイン)でして、これが濃厚でとっても美味しかったです!

スパークリングやめて、こっち2杯飲んだほうがトクな感じですね^^;

奥さんは、ノンアルコールカクテルを頼みました。

Valentino(ヴァレンチノ)ノンアルコールカクテル

Valentino(ヴァレンチノ)ノンアルコールカクテル

さわやかでとても美味しかったです。

Valentino(ヴァレンチノ)ノンアルコールカクテル

Valentino(ヴァレンチノ)ノンアルコールカクテル

 

セカンドコース

セカンドコースの1つ目は、ジャンボシュリンプのリゾット。

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース1

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース1

これ、一番おいしかったですねー。

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース1

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース1

たくさん食べると、ちょっとだけしょっぱくなってくるので、お気を付けください^^;

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース1

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース1

セカンドコースの2つ目は、ビーフのショートリブです。

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース2

Valentino(ヴァレンチノ)セカンドコース2

これもおいしかったし、赤ワインとの相性が最高。

だけど、ちょっとだけ硬かったかな?

ごちそうさまでした

ここまでであまりにもお腹いっぱいになってしまったので、デザートは持ち帰りました。

帰り際の店内。バーなんかもあって、いい雰囲気です。

Valentino(ヴァレンチノ)店内

Valentino(ヴァレンチノ)店内

ディスプレイもかっこいいですね。

Valentino(ヴァレンチノ)店内

Valentino(ヴァレンチノ)店内

入り口の入ったばかりのところ。

Valentino(ヴァレンチノ)店内

Valentino(ヴァレンチノ)店内

 

Valentino(ヴァレンチノ)総評

とても美味しかったし、ボリュームも満点で料理的にはとても満足です。

ただ・・・

ミシュラン1つ星レベルか?といわれると、そうではないような気がします。

おそらく、今回は格安のクーポンを使用したためか、サービスが非常に悪かったです。

ドリンクが来るのも遅いし、水もなかなか足してくれないし、説明もイマイチだし。

どんなお客さんでも同じようにもてなす、それが一流レストランというものだと思うのですが、いかがでしょうか。

今回クーポンを使って、もし良かったらぜひまた別の時に(クーポンなんか無くても)来たいなぁ、と思わせるのが、ビジネス的にも成功の道なのではないでしょうか。

これでは、クーポン使った人は、二度と来ないんじゃないかと思います。

料理はおいしいし、今回うちが座った座席の場所はイマイチでしたが、とても素敵な場所もありました。

非常にもったいないと思います。

結論として、このお店は、クーポンを使ってくる場所ではない、ということを学びました。

というか、やっぱりクーポンはお得な反面、落とし穴もあるなーということですね。

うちはそんなに大食いではないので、どっちにしてもコースを頼むと食べきれません。

ですので、こういうちょっといいお店に行く時は、普通に来て、アラカルトで本当に食べたい料理を少しいただくことができたら、逆に満足度が高いのかな、と思います。

これは何を大切にするか、量なのか、質なのかで判断基準が変わると思いますが、うちの基準はこれだ、ということを再認識しました。

おそらく普通に来れば、満足度の高いレストランになるんじゃないかと思いますので、気になる方はぜひ行ってみてください。

うちは・・・まぁ、忘れた頃に、また行ってみてもいいかな・・・、というところでしょうか^^;

 

Valentino(ヴァレンチノ)予約方法、場所

こちらのホームページから、直接オンラインで予約ができます。

Valentino(ヴァレンチノ)

場所はこちらです。

サンタモニカの繁華街からは少し離れているので、タクシーかバスで行くようにしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました